スクワットのバリエーション、ワイドスクワットのやり方

こんにちは。

とくやま鍼灸接骨院の佐々木です。

八月も半分が過ぎ、夏休みももうすぐ終わりが近づいてきていますね。

夏休みといったら宿題ですが、宿題は順調に進んでいますか?

僕は、夏休み直前にやり始めることがほとんどでした。

計画的にやろうと思ってもなかなかできないですよね。

そのせいで何度も夏休みの最後の数日は机と何時間も向き合っていました。

ずっと座っているとお尻や腰が痛くなってきますよね。

そういう時は、気分転換に身体を動かすのはどうでしょうか。

今回はそういったときにおすすめのトレーニングを紹介します。

今回は、前に紹介したスクワットのバリエーションでワイドスクワットを紹介します。

やり方 

足を横に大きく開きます。

背すじをのばしたまま、腰を落としていきます。

この時普通のスクワット同じように膝が前に行かないように気を付けてください。

このスクワットは、普通のスクワットよりも内転筋、殿筋に効果が高くなります。

筋トレは似たような動きでもバリエーションが変えあることで鍛えらる筋肉も違うのでいろいろ試してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。