【肩コリ予防】タオルを使って棘上筋のストレッチ!

肩痛・肩こり対策ストレッチ

【肩コリ予防】タオルを使って棘上筋のストレッチ!肩痛・肩こり対策ストレッチ

こんにちは。

とくやま鍼灸接骨院の佐々木です。

まだまだお昼は残暑が続きますが、夜は少しずつ涼しくなりクーラーをつけずに寝れるようになってきました。

夜には、秋の虫が泣き始め少しずつ季節の訪れを感じられるようになってきました。

秋は、運動をしやすい気候なので夏に家にいる事が多かった方は、

外で体を動かすには丁度いいかもしれません。

ですがいきなり体動かすと怪我の原因になるのでストレッチや、準備運動をしてから始めましょう!

今回は、そういった久しぶりに体を動かす人にオススメのストレッチです。

ストレッチ紹介

①背中に両手を回しタオルをつかみます。

②左手でタオルを上に引っ張り右肩を外に広げるようにします。

③伸びていると感じるところで15秒キープします。

※逆側も同様にやります。

背中で手が繋げる方はタオルを使わなくても大丈夫です。

このストレッチでは、主に棘上筋がストレッチ出来ます。

棘上筋は、棘下筋、小円筋、肩甲下筋の4つで回旋筋腱板と言われ。

可動域の大きい肩の靭帯の代わりに関節を安定させている筋肉です。

その回旋筋腱板の中で棘上筋が1番損傷しやすい筋肉です。

なので日頃からストレッチなどして予防しましょう。

当院は祝日も営業しています。

お気軽にお問い合わせください。

カテゴリー

とくやま鍼灸接骨院 Amebaブログページ

ご予約が出来ます

             

スムーズに施術を受けて頂ける様 ご予約を承っております。 ぜひご活用ください。

TEL .072-724-7101

診察のご予約