症状別治療例

腰痛施術

肩こり・肩痛とは?

img

生活すべてに支障が出てしまう身近な大きな症状

頭痛や肩が重だるい、痛い、固まった感じがするなど症状は様々です。
ひどい場合は神経が圧迫されしびれや痛みを感じることがあります。

原因

神経をよく使う仕事や手を使う仕事などで同じ姿勢が続くことで筋肉が固まることによって起こる場合や首や背中の骨、肩関節に変形が起こり余分な骨ができたり、筋・腱の老化により肩こりが起こりやすくなります。

主な症状

説明文が入ります。説明文が入ります。説明文が入ります。説明文が入ります。説明文が入ります。説明文が入ります。説明文が入ります。説明文が入ります。説明文が入ります。説明文が入ります。説明文が入ります。説明文が入ります。説明文が入ります。説明文が入ります。説明文が入ります。説明文が入ります。説明文が入ります。説明文が入ります。説明文が入ります。説明文が入ります。説明文が入ります。説明文が入ります。説明文が入ります。説明文が入ります。説明文が入ります。説明文が入ります。説明文が入ります。説明文が入ります。説明文が入ります。説明文が入ります。

肩こりに効く、当院おすすめの施術

img01
とくやま式バランス療法 
オリジナルの動作テストを行い、個々のバランス傾向を確認します。
そして、最適なバランス状態になるよう手技で筋肉をほぐしていきます。
患部だけのマッサージより、はるかに効果があります。
img01
鍼灸施術
深部に残るこりには、直接刺激を与えることができる鍼がおすすめです。 また、お灸は熱を与え、血流を良くし疲労物質を流してくれるので、鍼・灸両方おすすめです。
img01
パーソナルストレッチ
肩こりの患者さんの多くは、肩関節の動きが悪くなっている傾向が高いです。
肩関節は肩甲骨と一緒に動くので肩甲骨からしっかりと動かし肩甲胸郭関節の可動性を出し、肩まわりの筋肉をゆるめる必要があります。
これは同時に猫背矯正にもつながっていきますのでオススメです。

施術効果を持続させるために

img01
皮内鍼
皮内鍼とは、施術後数日間つけたままにできる鍼施術器具です。
当院の施術では、皮膚に挿入しないタイプの押圧による刺激で施術効果の持続を行います。

とくやま鍼灸接骨院 Amebaブログページ

ご予約が出来ます

             

スムーズに施術を受けて頂ける様 ご予約を承っております。 ぜひご活用ください。

TEL .072-724-7101

診察のご予約