どこでも簡単、椅子に座りながら腹筋のトレーニング!

こんにちは。

とくやま鍼灸接骨院の佐々木です。

気温がまた高くなり暑い日が続いているせいで、

服や布団の衣替えなど大変になってきますね。

涼しくなってきたので服をしまったと思ったらまた暑くなったのでまた出さないといけなくなった、

という方も多いのではないでしょうか。

出し入れする際は背中を丸くなり作業をすることが多く腰を痛めやすくなります。

痛みやすい原因として体幹の筋肉が落ちてしまい腹圧が高められないので腰に負担がかかり痛めてしまうことがあります。

そうない為にも腹筋を鍛えて腹圧をあためらるようになり腰痛を予防しましょう。

やり方

椅子前あたりに座り背中つけ座面を持ち足を伸ばします。

背中を伸ばしながら足を上げ10秒キープします。

慣れてきたら背中を付けないようにしてやってみてください。

座りながらできるので仕事や勉強の休憩時間などにぜひやってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。