秋バテとは?

症状 倦怠感、目眩、立ちくらみ、肩こり、不眠、集中力低下などがあり、夏バテとよく似ています。 原因 ・季節の変わり目で気温や気圧が変化する ・”食欲の秋”で食べ過ぎてしまい胸焼け、胃もたれ などにより自律神経が乱れ上記のような症状に現れます。 予防・対策 ・しょうが、にら、ねぎなど体を温める効果のある食べ物やかぼちゃ、さつまいも、さんま、梨などミネラル豊富な秋の食べ物をたべる。 ・温かい飲み物を飲む(カフェイン入りのものは胃液の分泌を促進するため、食後などに一杯飲むぐらいにしましょう) ・室内外の気温差を5℃以内に。 ・一日20~30分のウォーキング(時間が取れない方はエレベーター、エスカレーターは使わず階段を使ったり電車の中で立つなどの意識できるところから運動習慣を付けると良いですよ☺︎) ずいぶんと過ごしやす時季にはなりましたが、まだまだ油断せず快適な秋を過ごしましょう!]]>