今週のストレッチ

今週のストレッチ アーカイブ

今週のストレッチ♪今週のストレッチ

こんにちは(๑╹ω╹๑ )☆

3月に入り痛さを感じる様な寒さは無くなってきましたね!

梅や菜の花なども見事に咲いて春はもうすぐそこです♫

今週は毎日ベッドでできるこ!んなストレッチをご紹介します♪

①仰向けに寝転んで両脚をゆっくり真っ直ぐに伸ばします。

②両腕を頭の上にあげます。

③つま先を伸ばしながら両手を伸ばします。

5秒キープしてリラックス これを3回繰り返します。

ストレッチするごとに腹部中央が平らになる様に、緩やかに腹筋が伸びている事も意識しましょう♪

朝目が覚めてベッドから起き上がる前に毎日行なってみてくださいね☆

今週のストレッチ♫今週のストレッチ

こんにちは(๑╹ω╹๑ )☆

お昼間は日が差すとポカポカして春が近づいてきましたね♫

梅の花や桜などお花の次々見頃を迎えます。たくさん歩くお出かけが増える前に、お尻周りや脚のストレッチをして準備をしましょう♫

①仰向けに寝転びます。

②両手で片方の脚を胸に引き寄せます。

※後頭部はマットに付いたままが理想ですが、無理のない角度で行ないます。

待ちあげてない方の脚はマットにつけて真っ直ぐにしてください。

両脚、各30秒づつ行なってください♫

今週のストレッチ♫今週のストレッチ

こんにちは(๑╹ω╹๑ )☆

今週は寝ながらできるこんなストレッチをご紹介します。

①仰向に寝ます。

②左右の足の裏を合わせ、膝を曲げ脱力して広げておきます。

③股関節をリラックスさせ重力で鼠径部(図の赤斜線部分)に緩やかにストレッチがかかりようにします。

この状態を40秒キープ!

緊張せず深く呼吸しながら行いましょう。

慣れてきたら、本を読みながらやテレビを見ながら毎日チャレンジしてみてください♫

今週のストレッチ♫今週のストレッチ

こんにちは☆(๑╹ω╹๑ )

先週末の冷え込みは凄かったですね…

吹雪の様な時間帯もありましたし、夜出る用事があったのですが、10分も経たないうちに耳がしもやけになりました。゚(゚´ω`゚)゚。

寒いとどうしても身体がこわばって力が入ってしまいがちです。

隙を見つけてお家で手軽に身体をほぐしていきましょう♫

このストレッチは扉を開いた状態のドアの下で行います。

①戸口に立ち、両側に肩の高さで手を置く。

②腕と胸が心地よく伸ばされていると感じるところまで上体(上半身)を前に突き出す。

息を吐きながら15秒キープ!!

※このストレッチを行う際、膝は軽く曲げ、頭を上げて胸を張りましょう☆

扉で指など挟まない様に注意して行なってくださいね♫

2019年第一弾!今週のストレッチ今週のストレッチ

今週のストレッチはお正月に皆さんがするこんなポーズにしてみました☆

年末年始はお寺や神社に足を運ばれた方も多いのではないでしょうか?

この合掌のポーズで毎日酷使している手首を伸ばしてあげましょう♫

手のひらを互いに押し合うイメージで無理のない気持ちいい角度で行います。

※余力がある方は、上記の姿勢から手首をまわして指先を無理のない範囲で下に向ける、程よく伸びていると感じるところで5〜8秒間保持してくだいさい。この時も同様に両肘を下げないよう注意して下さい。

このポーズはお参りだけでなく、『いただきます』『ごちそうさま』『ありがとう』など、様々なシーンで出てくるので、手と手を合わせて感謝の後にに毎日トライしてみて下さい☆

🙏

ハムストリングスのストレッチ今週のストレッチ

おはようございます!

とくやま鍼灸接骨院の中井晶士です( ^ω^ )

明日は1年を通して太陽の位置が1年が最も低くなり、日照時間が最も短くなる日です。

冬至といえば、かぼちゃと柚子ですね!

かぼちゃと柚子を朝から調達しておきましょう!

さて、今日はハムストリングスのストレッチを紹介させてもらいたいと思います!

ハムストリングスはスポーツをやっている人達だけでなく、

皆さんにとっても大事な筋肉になります。

腰痛の原因にもなってくるのでしっかりと伸ばしていきましょう!

【ストレッチの仕方】

①両脚を開き伸ばす方の反対側のひざを曲げて座ります。

②背筋を立てて上体を倒してストレッチさせます。

③掴める人は足先を掴んだま伸ばしていきます。

④左右10秒ずつ程度行なっていきましょう。

空いてる時間に自宅でもやってみて下さい!

殿部のストレッチ今週のストレッチ

こんにちは!
箕面市にあるとくやま鍼灸接骨院です。

今回は、お尻のストレッチをご紹介します!

箕面市,腰痛予防ストレッチ

箕面市,腰痛予防ストレッチ

〜やり方〜
座位
ストレッチとは逆の膝は少し曲げます。
ストレッチする方の足首あたりを、曲げてある膝にひっかけます。
これで、基本の姿勢は、完璧!
お尻がかたい人はこれだけでもストレッチが得られます。
まだ、ストレッチ感が足りない人は
二枚目の写真のように、少し上体を前にして胸を足に近づけていきます。

いい感じに殿部がストレッチされます。

股関節周囲のストレッチは腰痛予防に
非常に大切になります。
できれば、普段やっているストレッチに
この殿部のストレッチを取り入れてみてはいかがですか?

股関節に痛みがあったりする時は無理しないようにしましょう。
わからないことは
スタッフにお気軽にお聞きください。

肩こりなどの予防にもつながるストレッチ〜大小胸筋〜今週のストレッチ

こんにちは!
箕面市にあるとくやま鍼灸接骨院です。

今回は、胸の筋肉のストレッチをご紹介しますね!

普段、デスクワークだったりすると、自然と人間の体は猫背に
なりやすくなってしまいます。

そうなると、なんか腕が重だるく感じたり
肩こりを感じたり
手先が冷たいな〜
って思ったり。

洗濯物をほすために腕をあげているのが辛くなったり
通勤中の電車で吊革をもつのが辛かったり…。

そういった方には
おすすめストレッチです!

箕面市,肩こりストレッチ

写真のように
ストレッチしたい側の手を壁にひっかけます。
そのまま上体を少し前のめりに!

そうすると、胸の筋肉がのびてきます。
きもちいいくらいのところでストップしましょう。

10秒ほどきもちよくストレッチしていきましょう。

個人差がありますので、無理せず行いましょう。
わからないことがあれば、スタッフにお気軽にお尋ねください。

腰痛予防のストレッチ〜太もも前〜今週のストレッチ

こんにちは。
箕面市にあるとくやま鍼灸接骨院です。

今回は、
腰痛にとっても大事なストレッチをご紹介いたします!

これから、大掃除などで忙しくなるころ、
まずは自分でできることから行ってしっかりと予防しましょう!

今回のストレッチする箇所はここ!

そう、太もも前の大腿四頭筋のストレッチ!

箕面市,腰痛ストレッチ

一度はみたことのあるストレッチではないですか?

〜やり方〜
まずは、直立。
ストレッチしたい方の足の膝を曲げて
足先を手で持って、なるべくお尻の方に近づけていきましょう。
きもちよく伸びているな〜と思ったところでとめて
10秒ほどキープしましょう。
※転倒予防のために、ストレッチと反対側の手は、なにか、手すりやかべをもつようにしましょう。

太もも前の筋肉がかたくなるとそ反り腰がつよくなることがありますので
ここのストレッチは本当に大切です。

痛みがある際は、無理はしないようにしましょう。

わからないことがあれば、お気軽にスタッフにお尋ねください。

肩こり予防のストレッチ今週のストレッチ

こんにちは!!

とくやま鍼灸接骨院の中井晶士です♪( ´▽`)

今日は、朝から雲行きが怪しくて運動会を控えていた方々は心配になっていたんでしょうね。。

何もともあれ、天候も次第に回復して行ったのでよかったですね!

この天候なら、開催できたんではないでしょうか( ^ω^ )

お子さんの頑張ってる姿がみれたら言うことないでしょうね!

そんな姿を見ていて応援に力が入りすぎて肩がこってくることにもなる方がおられるかもしれません笑

そんな方達のために、肩こり、肩こり予防のストレッチを紹介させてもらいたいと思います!!

今回のストレッチもとても簡単に出来るものなのでしっかりやってみてください。

【ストレッチの仕方】

①脚を大きく開いて椅子の右半分または左半分に座ります。

②右手または左手を太ももの上に置き、左手または右手の指先を座面の端に引っ掛けて持ってください。

③左腕または右腕を伸ばしたまま上半身を右方向または左方向に傾けて10秒キープします。

④反対方向も同様に行います。

!!注意点!!

・椅子の端を腕の力で引っ張ろうとして逆に僧帽筋が収縮してしまうNG例。
 指先だけ座面に引っ掛けて脱力して肩を落とすことが重要です。

こういった点に気をつけて空いている時間にやってみてください!!

黒板に描いた絵は、まっすぐ座ったままですが、ゆっくり傾けていってくださいね。
そのままだと全然伸びませんので。。笑

カテゴリー

とくやま鍼灸接骨院 Amebaブログページ

ご予約が出来ます

             

スムーズに施術を受けて頂ける様 ご予約を承っております。 ぜひご活用ください。

TEL .072-724-7101

診察のご予約