今週のストレッチ

今週のストレッチ アーカイブ

【肩コリ】菱形筋を伸ばして肩コリ予防のストレッチ今週のストレッチ

こんにちは。

とくやま鍼灸接骨院の佐々木です。

9月になったのに残暑が続き、連日のように最高気温30℃を越えています。

秋はいつ来るのか、、、

早く涼しくなってほしいです。

そんな、残暑もあり、クーラーなど冷房効いた部屋にいる事もまだ続いていると思います。

冷房の風が肩に、直接当たる肩コリや肩が痛くなって来ます。

そんなときにおすすめのストレッチです。

①直立し、腕を前に伸ばし手を組みます。

②アゴを引いて背中を丸め膝を軽く曲げます。

③背中を後ろに押し出し、手を前に出し、肩甲骨を外に離すようにします。

菱形筋は、肩甲骨を内側に引き付ける筋肉です、その筋肉をほぐす事により、肩の可動域が上がり、肩の血行が良くなります。

血行が悪いと肩コリや痛みも出て来るので開いた時間にやってみてください。

まだまだ暑い日が続きますが、体を冷やしすぎないように気をつけましょう。

祝日も営業しています、予約お待ちしています。

【腰痛予防】腸腰筋を伸ばして腰痛予防のストレッチ!今週のストレッチ

こんにちは。

とくやま鍼灸接骨院の佐々木です。

いつの間にか9月になりました。

あっというまですね。

気温も下がり、朝と夜が涼しく過ごしやすくなり、秋も近いと感じ様になってきました。

まだ季節の変わり目、気温の変化が激しいので体調を崩さないように気をつけていきましょう。

秋は、スポーツの秋!これからスポーツを始めようと考えている方も多いと思います。

久しぶりに動くと日頃の運動不足で腰が痛くなることもあります。

そうならないよに運動前からしっかりストレッチをしてケガの予防をしましょう!

①うつ伏せになり肘を曲げ胸の下に置きます。

②ゆっくり上体を上げていきます。

③伸びているところで10秒キープします。

※まだ伸びるという方は、肘を曲げずにやってみてください。

ストレッチをしてケガの予防をして楽しくスポーツを始めましょう!

祝日も営業しております。

お気軽にお電話お待ちしております。

【外旋筋】を伸ばして腰痛予防のストレッチ!今週のストレッチ

こんにちは。

とくやま鍼灸接骨院の佐々木です。

朝と夜が涼しくなり、秋になってきている様な気がします。

気温が少しずつ下がり、外出の機会も増えてくると思います。

久しぶりに歩き過ぎると、膝や股関節などを痛たくなることもあります。

そんな時にオススメなのがこのストレッチです。

歩く前のストレッチにもオススメです。

①床に座り片方の足を膝の内側に曲げます。

②もう片方の足は、後ろに伸ばします。

③背筋を伸ばしながら床の方向へゆっくり近ずけて行きます。

④気持ちのいいとこで10秒キープします。

このストレッチはハイキング前や後にも使えるので、箕面の滝道を歩きに行く際は、是非試してください。

祭日も、営業していますのでお気軽にお電話ください。

【肩こり予防】肩甲骨を動かして肩こり予防!今週のストレッチ

こんにちは。

とくやま鍼灸接骨院の佐々木です。

連日の猛暑で仕事場や出先のお店、家などでクーラーの効いた部屋にて、

肩が冷えて肩が凝ったり肩が痛くなる方も多いのではないでしょうか。

そんな方にオススメなのがこのストレッチです。

今回は、止めて伸ばすのではなく、肩甲骨を動かしながら周りの筋肉をほぐすストレッチをしていきます。

①肘を軽く曲げ、腕を横に持っていきます。

②肘を体につける様にゆっくり(3秒ぐらい)曲げていきます。

③これを3回、肩甲骨を意識して動かしましょう。

クーラーをつけないと寝苦しくてなかなか寝れないかたも多いと思います。

そんな時は、クーラーの設定温度少し上げれば肩の痛みや肩コリになりにくいので、

ストレッチと一緒に試してください。

【腰痛】腰痛予防のお尻のストレッチ今週のストレッチ

こんにちは。

とくやま鍼灸接骨院の佐々木です。

今回紹介するストレッチはお尻の大臀筋、中臀筋のストレッチです。

大臀筋は大きな筋肉でここをストレッチするとヒップアップ効果も期待できます。

中臀筋は片足の時のバランスをとる筋肉です。

この2つの筋肉が硬くなると歩く時に軸がぶれ腰痛や膝痛などの原因になる恐れがあります。

腰痛、腰痛予防、ヒップアップ、大臀筋、中臀筋、ストレッチ

①仰向けに寝、右足で左足またぎます。

②右膝を床の方向へに近づけます。床に着くならつけてください。

③右のお尻の辺りが伸びているのを感じながら20秒キープします。

※逆の足も同じようにします。

寝ながらでもできるので、朝起きた時や寝る前にできるのでオススメです。

スポーツしている方なら練習や試合前のストレッチに取り入れたください。

【僧帽筋】のストレッチで肩こり予防!今週のストレッチ

こんにちは。

とくやま鍼灸接骨院の佐々木です。

今回は僧帽筋のストレッチを紹介していきます。

僧帽筋は首から肩にかけてある大きな筋肉で、僧帽筋の血行が悪くなると肩こりの原因になります。

なので、僧帽筋のストレッチをすることにより血行が良くなり、肩こりの予防になります。

僧帽筋、ストレッチ、肩こり予防、肩こり

①片手を頭の上から逆の耳を覆うようにします。

②ゆっくりと手の方に傾けます。

③30秒キープし逆も同様にしていきます。

これを2〜3セットやります。

立った状態や座った状態でもできるので気分転換にもオススメです。

あまり伸びないと感じる方は、もう片方の手を腰に当てるとより一層伸びます。

僧帽筋はでかい筋肉なので、スポーツをしている方ならパフォーマンス向上に、デスクワークの方には肩こり予防にオススメのストレッチです。

気分転換や隙間時間にどうぞお試しください!!

【冷え性対策】下腿三頭筋のストレッチ今週のストレッチ

こんにちは。

とくやま鍼灸接骨院の佐々木です。

今回は下腿三頭筋(ふくらはぎ)のストレッチをして行きます。

下腿三頭筋は第2の心臓とも呼ばれ、足にきた血液を心臓に戻す作用があります。

なので、下腿三頭筋を伸ばすことにより、こむら返り予防、冷え性の対策に繋がります。

クーラーの効いた部屋にいると足先が冷えて来る方も多いと思います。

そういったかにオススメのストレッチです。

こむら返り予防、冷え性、ストレッチ

①足を腰幅に開きます。

②片足を前に出し体を前に傾けます。

③後ろの足の踵は床から離れないようにして15秒キープします。

※逆の足も同じようにします。

これから暑くなり、寝ている間に水分が出ていくと、こむら返りになりやすいので

水分補給とストレッチで予防しましょう。

【臀部】のストレッチ今週のストレッチ

こんにちは。

とくやま鍼灸接骨院の佐々木です。

今週のストレッチは臀筋のストレッチです。

臀筋を柔らかくすると腰痛予防・改善にも繋がります。

腰痛予防、腰痛改善、臀筋のストレッチ

①膝を胸に引き寄せます。

②手で膝をでき抱えます。

③10〜15秒キープします。

※逆の足も同じように伸ばします。

このストレッチは、仰向けでやっても大丈夫です。

スポーツをしている人ならパフォーマンス向上、怪我の防止にも効果があります。

腰痛の方なら特に、そうでない人は予防たまにオススメのストレッチです!

良ければ試してください。

【膝の痛み予防】 ストレッチ膝痛対策ストレッチ

こんにちは。

とくやま鍼灸接骨院の佐々木です。

今回は、膝の痛みの予防になるストレッチを紹介して行きます。

年とともに、膝が痛くなる方も多いと思います。

そんな方にオススメなストレッチです。

膝の痛み、o脚予防のストレッチ

①肩幅ぐらいに足を開きます。

②片方の膝を曲げ足首を持ちます。

③しっかり伸びるところで15秒キープします。

※寝た状態でやっても大丈夫です。

伸びが弱い方は上半身を前に倒していくとより伸びます。

膝が痛くて歩けなくなる前に、予防のストレッチをして楽しく歩きましょう!

肩こり予防のストレッチ今週のストレッチ

こんにちは。

とくやま鍼灸接骨院の佐々木です。

今週のストレッチは肩のストレッチです。

最近、梅雨に入り、外に出ての運動する機会が減っって来たと思います。

そうなってくると、体の動きが悪くなったと感じる方も多いのではないでしょうか。

そんな方にオススメのストレッチです。

肩こり・猫背予防のストレッチ

①頭の後ろで指を組み合わせます。

②両肩甲骨を内側に引き寄せます。

③5秒たったら力を抜きリラックスを3〜4回やります。

※このストレッチは仰向けに寝ている状態でもできます。

肩甲骨は腕との動きで重要な骨です。

肩硬いと腕が上がりにくかったり、スポーツでのパフォーマンスの低下に関わって来ます。

野球でボール投げる際も、肩の柔らかさは重要で、エンゼルスの大谷選手は、肩が柔らかく、手を腰に当てた状態で肘を前に持って来ることが出来ます。

スポーツをしている方は特に肩甲骨をしっかり動かして行きましょう。

カテゴリー

とくやま鍼灸接骨院 Amebaブログページ

ご予約が出来ます

             

スムーズに施術を受けて頂ける様 ご予約を承っております。 ぜひご活用ください。

TEL .072-724-7101

診察のご予約