今週のストレッチ

今週のストレッチ アーカイブ

【冷え性対策】下腿三頭筋のストレッチ今週のストレッチ

こんにちは。

とくやま鍼灸接骨院の佐々木です。

今回は下腿三頭筋(ふくらはぎ)のストレッチをして行きます。

下腿三頭筋は第2の心臓とも呼ばれ、足にきた血液を心臓に戻す作用があります。

なので、下腿三頭筋を伸ばすことにより、こむら返り予防、冷え性の対策に繋がります。

クーラーの効いた部屋にいると足先が冷えて来る方も多いと思います。

そういったかにオススメのストレッチです。

こむら返り予防、冷え性、ストレッチ

①足を腰幅に開きます。

②片足を前に出し体を前に傾けます。

③後ろの足の踵は床から離れないようにして15秒キープします。

※逆の足も同じようにします。

これから暑くなり、寝ている間に水分が出ていくと、こむら返りになりやすいので

水分補給とストレッチで予防しましょう。

【臀部】のストレッチ今週のストレッチ

こんにちは。

とくやま鍼灸接骨院の佐々木です。

今週のストレッチは臀筋のストレッチです。

臀筋を柔らかくすると腰痛予防・改善にも繋がります。

腰痛予防、腰痛改善、臀筋のストレッチ

①膝を胸に引き寄せます。

②手で膝をでき抱えます。

③10〜15秒キープします。

※逆の足も同じように伸ばします。

このストレッチは、仰向けでやっても大丈夫です。

スポーツをしている人ならパフォーマンス向上、怪我の防止にも効果があります。

腰痛の方なら特に、そうでない人は予防たまにオススメのストレッチです!

良ければ試してください。

【膝の痛み予防】 ストレッチ膝痛対策ストレッチ

こんにちは。

とくやま鍼灸接骨院の佐々木です。

今回は、膝の痛みの予防になるストレッチを紹介して行きます。

年とともに、膝が痛くなる方も多いと思います。

そんな方にオススメなストレッチです。

膝の痛み、o脚予防のストレッチ

①肩幅ぐらいに足を開きます。

②片方の膝を曲げ足首を持ちます。

③しっかり伸びるところで15秒キープします。

※寝た状態でやっても大丈夫です。

伸びが弱い方は上半身を前に倒していくとより伸びます。

膝が痛くて歩けなくなる前に、予防のストレッチをして楽しく歩きましょう!

肩こり予防のストレッチ今週のストレッチ

こんにちは。

とくやま鍼灸接骨院の佐々木です。

今週のストレッチは肩のストレッチです。

最近、梅雨に入り、外に出ての運動する機会が減っって来たと思います。

そうなってくると、体の動きが悪くなったと感じる方も多いのではないでしょうか。

そんな方にオススメのストレッチです。

肩こり・猫背予防のストレッチ

①頭の後ろで指を組み合わせます。

②両肩甲骨を内側に引き寄せます。

③5秒たったら力を抜きリラックスを3〜4回やります。

※このストレッチは仰向けに寝ている状態でもできます。

肩甲骨は腕との動きで重要な骨です。

肩硬いと腕が上がりにくかったり、スポーツでのパフォーマンスの低下に関わって来ます。

野球でボール投げる際も、肩の柔らかさは重要で、エンゼルスの大谷選手は、肩が柔らかく、手を腰に当てた状態で肘を前に持って来ることが出来ます。

スポーツをしている方は特に肩甲骨をしっかり動かして行きましょう。

今週のストレッチ(肩・背中編)今週のストレッチ

こんにちは、とくやま鍼灸接骨院の佐々木です。

今回は定期試験の学生やデスクワークの方達に特にみて欲しいストレッチです。

勉強やデスクワークだと同じ姿勢でいる事が多いですね。

そんな時にオススメなのが今回のストレッチです。

少しの合間にストレッチをして気分転換しましょう。

①両手を肩幅ぐらいに開き壁に手をつきます。

②膝を軽く曲げ足は殿部の下にくるようにします。

③胸を下に押し込で行きます。

④しっかり伸びる所で20秒キープします。

※高さを変えると伸び方も変わります。

時間の合間に良かったら試してください。

今週のストレッチ今週のストレッチ

こんにちは。

今週のストレッチは座りながらできるストレッチを紹介します。

①正座をします。(体の硬い方は、この時点で前が伸びる人もいます)

②体を後ろに倒していきます。

③痛みの出ないところで20〜30秒キープします。

このストレッチは大腿四頭筋(太ももの前)を伸ばすストレッチです。

大腿四頭筋は、立つ時に使われる筋肉で弱ってくるとO脚になりやすくなるので鍛えると同時に伸ばしていきましょう。

このストレッチはテレビを見ながらでもできるストレッチなので、よければ試してみてください。

今週のストレッチ今週のストレッチ

こんにちは。

今週のストレッチは腱鞘炎予防のストレッチです。

今回は、患者さんから腱鞘炎に効くストレッチはないかとリクエストを頂いたのでそちらを紹介していきます。

①指を逆の手で待ちます。

②手の甲に引っ張っていきます。

③痛くないところを2から3回繰り返し伸ばしていきます。

腱鞘炎は女性に多く特に手を使う仕事とや主婦の方に多いです。

痛くなる前に予防のストレッチをして見てください。

今週のストレッチ今週のストレッチ

こんにちは

今回は長時間座った後や合間の息抜きにオススメのストレッチです。

仕事の作業や勉強なので長時間座ったまま、という経験も少なく無いと思います。

今回紹介するのは、そんな時に使うストレッチです。

①肩幅に足を開き、軽く膝を曲げ腰に手を当てます。

②胸を張りながら手で腰を前に押します。

③10秒キープを2回します。

仕事中の一息に、勉強中の気分転換にお試しください。

今週のストレッチ今週のストレッチ

こんにちは。

先週の土曜日が、運動会だった方も多いと思います。

父兄参加の競技で、筋肉痛や疲れが溜まったりしてませんか?

そんな方にこそストレッチ!

使った筋肉を伸ばして柔らかくしましょう。

今週のストレッチは、大腿四頭筋と腸腰筋のストレッチです。

この筋肉は走る時に使う筋肉です。

①片足立ちします。

②後ろの足を後ろに下げます。

③斜め下に体重をかけます。

※この時、背中がが曲がらないように気をつけましょう

④気持ちの良い所で10秒キープします。

逆の足も同じようにします。

お風呂上がりや寝る前にお試しください。

今週のストレッチ!今週のストレッチ

こんにちは。

運動会の時期がやって来ました!

父兄参加型の競技もあるのでお子さんと一緒にストレッチするのも良いのではないでしょうか。

今週のストレッチは、もも裏の筋肉を伸ばしていきます。

太ももの裏は足を蹴る時に使います。

ここを伸ばすことで足がはやくなるかも知れません。

①横になり片足を伸ばします。

②タオルやチューブなどを足裏にかけます。

③タオルやチューブを引っ張り気持ちよく伸びる所で10秒キープします。

※逆の足も同じようにします。

お風呂上がりや、運動の終わりにお試しください!

カテゴリー

とくやま鍼灸接骨院 Amebaブログページ

ご予約が出来ます

             

スムーズに施術を受けて頂ける様 ご予約を承っております。 ぜひご活用ください。

TEL .072-724-7101

診察のご予約