スタッフブログ

スタッフブログ カテゴリー アーカイブ

平井からのご挨拶スタッフブログ

こんにちは。
箕面市のとくやま鍼灸接骨院スタッフの平井奈美です。

私は、専門学校卒業後
こことくやま鍼灸接骨院で働きだしました。

いざ臨床にでると
教科書通りにはいかないことだらけ。。。
でも、そんな時は、
いろいろ調べてみたり
院長や先輩方が教えてくれたり。。。
新卒当初はあたふたしまくりでした。
今でもまだあたふたしてますが…笑

そして、妊娠出産の育休を経て
またとくやま鍼灸接骨院に復帰しました。

でも、夜遅くまでは子供もいるので
働けず、、、
そんな状況も考えて院長は
往診部門を私に設けてくださいました。

育休後私は、
とくやま鍼灸接骨院の往診部門を中心に働いてきました。

とくやま鍼灸接骨院では
腰痛や足の痛み・神経痛、首や肩の痛み
を診てきました。
往診でも、そういった悩みをもつ患者様が多くいました。
でも、接骨院には筋力が低下して通えなかったり
痛みがひどくて通えなかったり。
接骨院に行きたくても通えない
そんな患者様を救えるのが、往診治療です。
接骨院で学んできたことを最大限いかしながら
往診の患者様を治療してきました。

本当に、とくやま鍼灸接骨院では沢山のことを学ことができました。

院長をはじめ、先輩や後輩みんないい人で
患者様もみんな優しくて。

こんな平井と関わってくれた人たち全員に感謝の気持ちでいっぱいです。

また、新天地で
スキル知識アップしたいと思っております。

5年半、本当にありがとうございました。

今年もみてきました!スタッフブログ

こんにちは!
箕面市のとくやま鍼灸接骨院の平井奈美です。

10月ももう終わろうとしています。。。
あっという間ですね。

去年も行ったのですが
先週は、患者様の作品も展示されるということで
メイプルホールで開催されている展示会に行ってきました!

90をこえた患者様が毎週
藍染などをやっておられます。

本当にすごいことだと思うんです。

正直、背中も円背で
体にはすごく負担がかかっていると思います。
でも、ずっと趣味で続けておられます。

いつも、治療中は楽しそうに
藍染の話などをされています。

そんな話をしてくれている患者様の作品を見に行かない訳にはいかない!!笑
やっぱり、実際行って作品を目にして
患者様の頑張りが本当に伝わってくるのです。

そして今年も患者様が染めた作品のストールを購入!
今年は、自分と旦那の母親用に
2枚購入しました。

親に渡すと
本当に喜んでいました。

少し肌寒い今の季節には
ちょっと薄めのものを首に巻くだけでも
ちょっと暖かい。
ごっついものだと首もこりやすくなるので
すごくいい生地のストール。
自分用にも買えばよかったと
あとあと後悔・・・笑

また、来年行けたらいいな、
と思います。

Yさん、これからも趣味を続けて
Yさんらしくいてください!!

生まれつきではないスタッフブログ

こんばんは!!

とくやま鍼灸接骨院の中井 晶士です( ^ω^ )

今回は体の硬さについてお話ししたいと思います。

立った姿勢から前屈をして両手を床に近づけてみる。

すると、まるで冗談のように膝あたりで両手の指先が止まってしまう。。

40代ぐらいの男性でそういう人は決して珍しくないですよね。

「身体が硬いのは生まれつきだから仕方がない」という人がいます。

それは、違った解釈です。

生まれたばかりの赤ちゃんを思い浮かべてください。

生まれたばかりの赤ちゃんは、仰向け姿勢で両肘を直角に曲げてバンザイし、

股関節を左右に開いて両膝も直角に曲げているはずです。

これは、解剖学的にいうと、股関節と肩関節が外旋外転位というポジションをとった姿勢なんです。

腕や脚が身体から離れて外側に開くことを外転といいます。

さらに、手のひらが上を向くと肩関節は外側に捻られて外旋します。

足の爪先が外側に向くとやはり股関節が外に捻られて外旋します。

そして屈曲した膝や肘はべったりとベッドの上にくっついています。

とにかく、大人にとっては非常に難しいポーズです。

試しにやっていただくとわかりますが、ほとんどの人は手や膝、背中が床から浮いてしまうはずです。

でも、生まれたばかりの頃は誰もが自然にこんな姿勢を取れちゃうんです。

やがて寝返りをうち、ハイハイをし、立てるようになって赤ちゃんは歩き出します。

二足歩行ができる骨格が徐々に形作られ、2歳ごろには走れるようになります。

その後、幼稚園ごろまでは身体が硬い柔らかいという目立った個人差はほとんどないといってもいいです。

小学校に上がると外で思い切り身体を動かす子と、インドアで遊ぶのが好きな子では

少しずつ身体能力に差が出てきます。

中学高校になると、なおさらその差は開きます。

運動部の子はどんどん柔軟性が高くなり、帰宅部の子は知らないうちに身体が硬くなるというように。

柔軟性に大きな差がつくのは主に成長過程の学生時代です。

社会人になると日常生活の運動量が学生時代に比べて格段に減るので、

意識的に運動する人としない人とではその差はもっと開いていきます。

このように、身体が硬い柔らかいは決して生まれつきの特性ではないとわかります。

なので、小さい頃から積極的に身体を動かす、スポーツに取り組んでみるのもいいかもしれませんね。

家族で野球!スタッフブログ

こんにちは!
箕面市のとくやま鍼灸接骨院スタッフの平井奈美です。

先日、子供の誕生日プレゼントに
野球のセットを買ってあげてたのですが
雨が続いてなかなか一緒にやるタイミングがなかったのですが
先週の日曜日はいい天気だったので
子供と旦那と近くの公園で野球をしてきました。

子供は大興奮で
すごく楽しんでやっていました。

ひたすら空振りをする子供でしたが
途中から
ちょくちょくあたり出して
満面の笑みでした。

3人で色々ポジションを変えながら…
あたるとよくとぶので
飛んで行った球を拾うことも楽しむ息子でした。

私は体力がなく…

15分くらい遊んで…
休憩。
先に帰宅←。

やっぱり普段から運動していないとダメですね。。。

走ってもすぐ息があがってしまいます。

これからはちょくちょく運動を始めなくては!!!!

ママさんバドミントンとかやりたいなーって思ってるんですけ
まださすがにそれをする時間もなくて…。

でも、もう少し子供が大きくなったら必ず・・。

それまでに子供との時間をしっかりと作って
一緒に楽しく遊んでいければいいなと思います。

横のつながりスタッフブログ

こんばんは!

とくやま鍼灸接骨院の中井 晶士です( ^ω^ )

この間、晴れたと思いきや天候が崩れたりとなかなか安定しない日々が続きますね。

いろいろとニュースも舞い込んできて、阪神タイガースの金本監督が退任するというニュースがあり、

ついこの間まで続投の方向だったと思っていたので衝撃なニュースでした。

思わずニュースが目に入り、思わず声が出てしまっていました笑

残念な気持ちもありますが、来年以降どうなっていくのかという期待と不安があるのも事実なので複雑ですね!

さて、そんな日の午後に当院でイーファスの勉強会がありました。

木曜日の午後は8月から休診になっているのでそこを利用しました。

題名の「横のつながり」というのは、今回の勉強会に参加したのが院長のお知り合いの先生方も参加しての

開催だったのが理由です。

イーファスを導入されていない先生方に対しての、お話だったので復習もかねてみっちりとお話も聞けました。

色々と、システムの更新、変更しているところや他院ではどういった事をしているのかなど色々と為になる話を

聞かせていただき反映できるところなどがあれば行っていこうと思いました。

まだまだ、発展途上の治療になるのでどんどん改善され、患者さんの身体を調整していく、

症状を改善していく、根本原因を取り除いていくといったようになっていきより良いものになっていけば

いいなと思っております。

その為にも、どんどん経験を積んで患者さんに満足してもらえる様な治療を

これからもしっかりと行っていきたいなと思います。

イーファスももともとは、院長が横のつながりもあって出会ったものだったと思いますし、今回来られた先生方も

色々なセミナーなどで関わった事がある方々なのでどこで出会いがあるかわからないし、

将来でいい事も悪い事も共有できますし、助け合うことも考えられると思うと、

横のつながりってものすごい大事な事なんだなと改めて実感させられました!

僕も、横のつながりを増やせる様に行動していかないといけないなと思わされた1日でした。

運動会スタッフブログ

こんばんは!

とくやま鍼灸接骨院の中井晶士です( ^ω^ )

季節の変わり目沢山の被害を出した台風が過ぎ去り、気温も下がってくるのかと思いきや日中はまだまだ日差しが

強くて暑い日が続いていますね。。

早く涼しくなって欲しいですが、そう思っているうちに一気に今度は寒くなるんでしょうね。

体調管理には気をつけて過ごさなくてはいけません!!

みなさんもお互いお身体には気をつけてお過ごしください!!

さて、話は変わりますが題名のとおりのお話になるのですが、

この祝日10/8(月)体育の日に日頃からソフトボールでお世話になっている自治会の関係で

蛍池小学校の地域運動会の準備、運営をソフトボールのメンバーもお手伝いで参加してきました。

毎年、その役割があるようで今回初めて参加させていただきました。

準備やらは、朝早くから入場門、退場門の設営や、テントの設営、校舎の屋上から飾り付けの旗を垂らしたり、

運動会の競技で使う綱などの準備など大忙しでした。

僕が小さい時、親たちはこういった大変なこともしながら作り上げてくれていたんだなと、

思い返す瞬間でした!!

今更ですが感謝感謝です!!

今回の運動会当日は、天気は雲ひとつなくは言い過ぎですが、すごく晴れ間の広がったいい天気でした!

日差しが強くてものすごく暑かったですが…笑

まあ結果的に天気がよくてよかったです!

また、準備だけでなく実は競技にもいくつか参加させていただきました!

久しぶりに5人6脚やムカデ競争、綱引き、大縄とびなどをさせてもらいなんだかんだで楽しんでいました笑

ちなみにソフトボールチームが所属している地区が最終的に優勝したので尚更気分よく終わることができました!

ただ、今の運動会シーズンこの日も怪我をされるお父さんがおられて、救急車が出動する事態になってしまいました。

やっぱり、久しぶりに身体をいきなり動かさられる方も沢山いておられるので

運動する前には、準備運動、ストレッチをしっかりこなしてから動くようにしましょうね!!

皆さんも、身体を動かされる前は、十分にアップをしてから運動するようにしましょうね!!

息子も4歳にスタッフブログ

こんにちは!
とくやま鍼灸接骨院スタッフの平井奈美です。

あっという間に10月に突入してしまいましたね。。。
今年も残すこと3ヶ月となってしまいました。
本当に早いものです。

なんか、あっという間に過ぎてしまって
やり残していることだらけではないかと
不安だらけです。

との話はいいとしまして
先月の末に
息子の誕生日がありました!
無事に4歳を迎えました。
ほんとは伊勢の方まで旅行に行く予定だったのですが
台風でキャンセルしました…。
残念、、、
子供も残念がっていました。
まぁ旅行に行けなくなってしまったので
家で盛大に!と
家の飾り付けをほぼほぼ旦那が
やっていました。
こういうの好きみたいで、こういう仕事しよかな
ってなんかぼやいていました。
いやいや、やめてくれ!と内心思いながら
私は食事の準備。

子供の好きなハンバーグにオムライス…
普段でもたべれるんだけどな…と思いながらも
子供のリクエストなのでしっかりとこたえました。

でもあんな小さかった息子も
もう4歳か…。
生まれた時は、平均よりも小さくて
出産自体危険な状況であって
本当にどうなることかと
思っていた日々でした。
でも、今はこうして元気に育っていることが
本当に奇跡だな。。。って。
思っています。

接骨院にも産後のママさんなどが治療に来てくれますが
出産を経験した自分だからこそ
患者さんへの関わり方があると思っています。
ママさんの気持ちをしっかりと聞き入れ
悩みにこたえてあげたい
そういう風に思っています。
もちろんママさん以外の患者様にも同じ思いですが
ママさんの悩みは、自分も抱えてきた悩みと
重なるところがたくさんあります。
そういったママさんの悩みをいち早く解決してあげたい!
そう思っている平井です。

産後の治療は本当に大切です。
後回しにせず、いつでも当院にご相談くださいね!

お風呂でリフレッシュ٩( ‘ω’ )وスタッフブログ

こんにちは、受付の松田です。

あぁ、なんだか疲れたなぁ~…というとき、
気持ちの面で疲れてしまったり、体力的に疲弊してしまったり、
わたしは、気分転換なら散歩やテニス、飼犬と触れあったり、
体力的にしんどい時は、すぐに布団に入ったり…
自分でできているのはそれぐらいですが、世の中にあふれるリラックス方法や、健康法には興味津々です( ^ω^ )

アロマの香りを用いてのリラックス効果にも興味があり、
図書館で手に取った本に載っていたのが、お風呂でのリフレッシュ方法でした。
もちろんアロマの本だったので、入浴剤として香りの面でもリラックスできるのですが、

気になったのは、その入浴法です。

お風呂の温度は少し高めに設定。
シャワーは、ぬるめ。
まずは足元からゆっくりシャワーを浴びてから、
湯ぶねに浸かってカラダを温めます。
お湯からあがり、カラダを洗います。
湯ぶねに浸かります。
出て髪を洗います。

最後もう一度湯ぶねに浸かります。
浸かっては出て、浸かっては出て、の繰り返しでかんたんです( ^ω^ )

ほんとうは、浸かる時間がそれぞれ書いてあったのですが…すみません。。。

お湯の設定も高めなので、10分以上浸かる設定はなく、徐々に入浴時間が減っていきます。
自分が試した時は、本に書いてあった通り、湯ぶねに浸かる回数を重ねる毎にカラダが芯から温まっていき、汗がブワーっと湧き出てきて、それだけでも浸かっていられなくなりました。

あと、ちょっと疲れます(⌒▽⌒);
本にも、疲れすぎている時、体調の悪い時、発熱時には避けた方が良いとのこと。。
妊娠中、高血圧、心臓、肝臓など内臓に持病がある方も。
カラダが芯から温まり、自律神経の乱れが整う入浴法です。

サウナで水風呂と交互に入ったり、冷温交代入浴なんていうのも、同じ効果が得られると思います。
季節の変わり目で、体調管理に注意が必要です。
寒暖差や気圧の変動に自律神経のバランスもくずしやすくなっています。

足元からしのび寄る、寒~い冬に対抗するためにも、
カラダをしっかり温めて、
お風呂でできるリフレッシュ。
オススメです( ^ω^ )

健康被害スタッフブログ

こんにちは!

とくやま鍼灸接骨院の中井晶士です( ^ω^ )

明日、このままだと台風が直撃します。。

早めの対策が必要になると思います。

停電、断水などのライフラインが閉ざされてから慌てるのではなく、

準備をしておいて万全の態勢でいれば不安も少しは和らぐんじゃないでしょうか。

さて、今回の話はというと10月1日になるとタバコの金額が上がるという

ニュースが流れました。

大手3社の紙巻きタバコの値上げ幅は一箱20本入りで20~40円とのことです。

段々と、タバコの値段が高くなってきていますが、

喫煙家にとっては良くないニュースですが、やはりタバコの健康被害のことを

考えるとよかったのではないかなと個人的には思いました。

タバコは健康には良くないものです。

知っていますか?

日本の喫煙者による死者は、毎年12~13万人にものぼります。

タバコを吸う人の死亡率は吸わない人より高く、国内で喫煙に関する病気で亡くなった人は

年間で12~13万人、世界では年間500万人以上と推定されています。

さらに国内の調査では、20歳より前に喫煙を始めると男性は8年、女性は10年も短命に

なることがわかっています。

喫煙は、一時の至福感と引き換えに自分の寿命を削っています。

また、よくいわれるのがタバコが関係して肺がんになるとうことがありますが

肺がんだけでなく実はほとんどんがんに関係があります。

がんの他にも、脳卒中や虚血性心疾患などの循環器疾患、慢性閉塞性肺疾患(COPD)

などの呼吸器疾患、更に生活習慣病の糖尿病、妊娠周産期の異常(早産、低出生体重児、

死産、乳児死亡など)、歯周病など、さまざまな病気の原因にもなります。

タバコを吸われているあなたも病気になる可能性は高いです。

早く禁煙すればするほど、寿命を取り戻せます。

35~40歳で禁煙すれば喫煙前の余命を取り戻せることができます。

また、50歳で禁煙しても6年、60歳なら3年寿命を延ばすことができると言われています。

いくつになっても禁煙が遅すぎることはありません。

先送りせず、禁煙する気になった時がやめどきです。

まずはかかりつけのお医者さんに相談してみてもいいかもしれませんね。

声はガラガラですがいたって元気です。スタッフブログ

こんにちは!
箕面市にあるとくやま鍼灸接骨院スタッフの平井奈美です。

実は、今
鼻水たれて、喉はガラガラで、耳はこもるような感じな平井です。。。。
風邪ではないんですけどね。。
熱もなくて、体は全然元気。
まぁ、鼻風邪でしょって言われるかもしれないんですけど。
これは、
元から、アレルギー性鼻炎もちの平井なんですけど、、、

まずは、そのよく出る鼻の症状が出てしまって
それがひどくなって
鼻で呼吸するのが苦しくなって
寝るときも口で呼吸していたら
のどが乾燥してしまい
朝起きてから喉が痛くてガラガラに…。

鼻水も相変わらず出て
箱のティッシュの消費量がはんぱないし…。

本当につらいんです。。。( ; ; )

花粉症とか鼻炎持ちのかたなら
すごくわかってくれると思うんですけどね…。

なので、もし来院された際
マスクしてるし、鼻声だし、鼻水すすってるし
あの先生風邪?
って思われてしまうかもしれませんが、、、
いたって元気なので
ちょっとしばらく、こんな声かもしれませんが
ご了承くださいませ…。

早く、病院に行って
薬もらって元に戻したいと思います!

異変があったら、内科的問題なら病院へ!
腰が痛いな…って思ったら
当院とくやま鍼灸接骨院へいつでもご相談ください。

1 / 3612345...102030...最後 »
カテゴリー

とくやま鍼灸接骨院 Amebaブログページ

ご予約が出来ます

             

スムーズに施術を受けて頂ける様 ご予約を承っております。 ぜひご活用ください。

TEL .072-724-7101

診察のご予約