スタッフブログ

スタッフブログ カテゴリー アーカイブ

桜が咲き始めましたね♫スタッフブログ

こんにちは(๑╹ω╹๑ )

日中はポカポカ陽気な日が増えてきましたね♫日当たりが良い場所は桜がもう咲き始めてきました。100円玉にも描かれるほど私たち日本人にとって馴染み深い桜。今日はそんな春の風物詩、桜についてお話ししたいと思います。

桜と言っても様々な種類があり、早咲きで有名な河津桜や寒緋桜、彼岸桜などアジア各国の種類を合わせるとなんと600種類以上あるそうです!でもやはりみなさんが「桜」と言って思い浮かべるのは「ソメイヨシノ」だと思います。各都道府県の開花を知らせる桜前線の基準になるにもこの種類で日本の桜の約8割を占めています。

ソメイヨシノは漢字で「染井吉野」と書きます。江戸時代末期〜明治初期に染井村(現在の東京都豊島区駒込)の植木職人さんが品種改良をして作り上げたとされており、作出された当時は、桜が有名な奈良県の吉野山にちなんで「吉野桜(ヨシノザクラ)」と呼ばれていました。

しかし、吉野に植えられているのは山桜と言う別種であることや、染井村が起源であることから1900年に「染井吉野」と名付けられました。

その後第二次世界対対戦後から昭和の高度成長期(1954年〜)に特に全国で多く植えられたと言われています。

ではなぜこのソメイヨシノが日本の桜の8割を占めるほどたくさん植えられたのでしょうか?いろいろな説があるようですが

若木から花を咲かせることができる点や、接木で容易に増やせる(全国のソメイヨシノは元を辿れば同じ木だそうです)記念樹などに選ばれることが多かったので知名度が上がった。そして何より、葉が出る前に一斉に花を咲かせるあの姿がとても綺麗!!!

春に花を咲かせる植物はたくさんありますが、確かに桜は特別ですよね♫

新型コロナウィルスの関連の話題が多く、気分が晴れない日が続いていますが、そんな中負今年も綺麗に咲いてくれる桜の花、満開になるが楽しみですね♫

 

 

スポーツの開幕はいつから?スタッフブログ

こんにちは。

とくやま鍼灸接骨院の佐々木です。

今日、本来ならプロ野球の開幕戦が行われる予定でしたが。

コロナウイルスの影響で延期になり、4月の開幕を目指しているそうですが

詳細な日程は、まだ決まっていないのようです。

コロナウイルスの影響は、野球だけではなくサッカーやバスケボールに出ていて。

サッカーでは、試合中止が続いており試合に公平性が無いということから

今シーズンは降格なし、昇格がありの特例ルールで行われるようです!

安全のため仕方ないという声も上がっている中、

ハラハラ感がなくなるや、勝利への貪欲さが無くなるのではと心配する声も上がっているようです。

バスケボールでは、無観客試合をネットで配信する形で続行していましたが

3月17日に3月20〜4月1日までの試合を中止にすると発表がありました。

二度目の中止の発表では、選手の心理的な部分もあると言い

北海道のケネディ選手も自分と家族の健康を考え退団すると発表されました。

コロナウイルスは、チームだけではなく選手、スタッフにも不安が広がっています。

感染しないためにも不要不急の外出を避け、手洗いうがいをして予防に徹しましょう!

当院でも受付でアルコール消毒を置いているのでご自由におつかいください!

スポーツが開催されるまで待ち、開催したら待ったぶん盛大に応援しましょう!

お出かけが出来無い時はお家で今週のストレッチ♫スタッフブログ

こんにちは(๑╹ω╹๑ )

新型コロナウイルスの影響で学校や公共施設などが閉鎖されてみなさんお家にいる時間がいつもより増えているのでは無いでしょうか?お家にいるとどうしても運動不足になりがちですよね・・・。そんな時こそ毎週月曜日に更新している『とくやま鍼灸接骨院の今週のストレッチ!』をご自宅で行うチャンスです!!

体を動かすスポーツはたくさんあります。レスリングや格闘技などの全身運動からマラソンのような下半身を中心の使う競技やジャンプしたりボールを使ったり走ったり様々な物がありますがそのすべてに共通するのが『ストレッチ』なんです。プロの選手も怪我の予防やパフォーマンスの向上のため必ず練習や競技の前後に行いますよね。そのくらい重要なストレッチ!スポーツをされている方はもちろんですが、普段身体を動かすことが少ない方にとっても、怪我やコリの予防になるのでオススメです。今週のストレッチコーナーには様々な年齢層の方が無理なくご自宅で行えるストレッチを掲載しています。そしてとくやま鍼灸接骨院の先生方はストレッチのプロフェッショナルなので分からないことがあったらどんどん質問お待ちしています♪

中にはテレビを見ながらや、本を読みながらできるものもありますのでお家にいる時に気軽に行ってみてくださいね♫

春眠暁を覚えずは本当??スタッフブログ

こんにちは☆(๑╹ω╹๑ )

3月に入り気分はもう春ですね♫

春といえば思いつくことわざがあります。

「春眠暁を覚えず」

春の夜は短い上に心地よく、暁(夜が明ける頃)になってもなかなか目が覚めない。と言う意味の中国故事です。

では本当に季節で睡眠時間た質が変わるのでしょうか?・・・実は季節と睡眠は大いに関係しているんです。

平均睡眠時間が最も長いのは冬。そして短いのが夏です。

眠りは日照時間と深い関係があります。人の体は太陽が沈むと休息モードに入り、数時間後に眠くなる構造になっています。しかし現代社会では、夜も電気のおかげで明るく日中と大差ない生活が送れます。その影響か、現代では冬と夏の平均睡眠時間の差は30分程度しかありませんが、電気がなかったその昔は、優に一時間以上差があっただろうと言われています。

さらに良質な眠りは体温の変化と驚くほど密接な関係があります。

ヒトの体温は一日で一度ほど変化します。ヒトが眠る最大の理由は、大脳の休息のため。日中の活動で加熱した脳を冷却する為、ヒトの深部体温は睡眠時に一番低くなります。体温は日中徐々に上がり、お昼から夜の8時頃まで最高体温を維持します。そして「睡眠ホルモン」であるメラトニンが午後の8時頃から分泌し始めると体温が下がり始め、脳が体に睡眠を促し始めます。

 そして大脳が最も休息できるのが就寝後最初に訪れるノンレム睡眠時

最初のノンレム睡眠が深ければ深いほど大脳は休息し、質の良い眠りが得られます。寝る前に赤ちゃんの手足が熱くなったり、ヒトが一晩でコップ一杯分の汗を掻くのは聞いたことがあると思います。それも全て、寝付いた時に深部体温を急激に下げるため。ヒトの体は手足から熱を発散したり、発汗作用で表面温度の調整を図りながら深部体温を下げ、深い眠りに就こうとします。体温は起床2時間前に最も低くなり、それから起床に向けて徐々に上がっていきます。

四季を通じ、良質な眠りを確保するためには、この体温のメカニズムを理解することがとても大切です。

 

睡眠時間の長さでいえば冬が一番長いですが、眠りの質でいうと春と秋がベスト♫夏と冬は良質な睡眠環境を確保するため、室内の空調や寝具選びがとても重要です。

 

 

今日は楽しいひな祭り〜♪スタッフブログ

こんにちは(๑╹ω╹๑ )

ポカポカいい天気の今日は3月3日(火)ひな祭りですね♫「桃の節句」とも呼ばれ、ひな人形に桜や桃の花、ひなあられやひし餅などを飾り、ちらし寿司やハマグリ料理を楽しむ節句祭りの一つです。

こちらは三重県でみた大きな大きなお雛飾りです♫

ひな祭りの主役といえば女の子とひな人形。ひな人形に女の子の汚れを移し、厄災の身代わりになってもらおうと意味が込められているのですが、実はもともとひな祭りは「女の子のための行事」ではなかったんです。

ひな祭りは中国から伝わった五節句という行事の一つ「上巳」(じょうし)にあたります。季節の節目を意味する「節」の頃は昔から邪気が入りやすいと言われていました。現代も「季節の変わり目は体調を崩しやすい」などと言いますよね。

中国では上巳に川で身を清める習慣がありましたが、日本では紙などで作った人形で自分の体を撫でて汚れを移し川に流すことで邪気払いをする行事として広がっていきました。人形を流して邪気をはらうこの風習が、現在でも残るひな祭りの行事「流し雛」のルーツと言われています。

この「上巳」が広まる頃、平安時代の貴族の子供の間で「雛遊び」と呼ばれる現代の「ままごと」に近い人形遊びが流行しました。この「雛」と鳥などにも使われる様に小さくて可愛らしいものという意味があるのですが、この人形遊びと「上巳」が結びついて今のひな祭りの原型ができたと考えられています。時代とともに人形作りの技術が発展していき、立派な人形が作られる様になり、やがて人形は川に流されるものから飾るものに変わっていきました。そして江戸時代に入り女の子のための行事として定着して行ったんだそうです。

中国から伝わったものが日本で独自の形に変わっていき、今現代も残っているんですね。

3月3日を過ぎてもひな人形を片付けずにいるとお嫁に行きそびれる!なんて話も聞いたことありますよね。これはきっちりした決まりがあるわけでは無いようですが、厄災の身代わりになった人形をいつまでも置いておくのはよく無いから早く片付けようという考えからで、お内裏様とお雛様が並ぶひな人形は婚姻の象徴とされてそんな風に言われるようになって行ったんですね。

小さい頃から当たり前に行ってきた行事も、改めて見返してみると知らなかったことが沢山で勉強になりますね☆

【Vリーグ】つくば遠征【きんでんトリニティーブリッツ】スタッフブログ

こんにちは。

とくやま鍼灸接骨院の佐々木です。

2月22、23日につくばで行われた、きんでんトリニティーブリッツの試合に帯同してきました。

前回のホーム戦で2連勝していて調子も上がってきており連勝を伸ばしたいです。

22日は、つくばユナイテッドとの一戦

つくばには、これまで一回も勝ったことがないチームで、前半戦も勝てていませんが、

連勝中の勢いで勝ちたいです!

試合前には、地域の方による、ソーラン節の催し物がありました!

第1セット

序盤からつくばに迫られリードされます、きんでんにもミスなどが続き、点差が埋まらず、17-25で1セット目を落とします。

第2セット

序盤はどちらも譲らない展開になったがきんでんの粘りで点差を広げ25-21で2セット目を取ります。

第3セット

きんでんは、前のセットの勢いのまま攻めリードしますが、つくばの攻撃で追いつかれデュースまでもつれこみましたが、きんでんは意地を見せ29-27で3セット目を取ります。

第4セット

つくばは、前のセットの追い上げの勢いでリードします、流れを変えようと選手交代で山本選手を投入し、サービスエースなどで点差を縮めるも一歩及ばず22-25で4セット目を落とします。

第5セット

序盤、拮抗した試合になったがピンチサーバーの尾松選手のサーブで流れを掴みリードしそのまま逃げ切り15-12で5セット目を取り。

3-2、フルセットの末、勝利し3連勝しました!

試合後は、オポジットの小林選手のヒーローインタビュー!

勝利の記念撮影に入れてもらいました!

チームの一員として映れてよかったです!!

23日は、大同特殊鋼との一戦

この試合は、#11セッターの毛利選手のVリーグ通算230試合出場!

その功績が讃えられVリーグ栄誉賞を贈られました!!

毛利選手に勝利を

第1セット

序盤きんでんのサーブが決まりリードするが中盤に追いつかれ、終盤に逆転され23-25で1セット目を落とします。

第2セット

このセットもきんでんが序盤リードをするが大同のサーブに苦しめられ、追いつかれ終盤までもつれ混んだがきんでんが最後は決め25-22で2セット目を取ります。

第3セット

前のセットの勢いのままきんでんが攻めますが、中盤逆転されそのまま点差を広げられ16-25で3セット目を落とします。

第4セット

後がないきんでんは#11毛利選手のツーアタックなどで点を取りリードしその点差を維持し25-19で4セット目を取ります。

第5セット

序盤大同にリードされるもコートチェンジで流れを変え同点まで追いつきますが最後に突き放され12-15セット目を落とし。

2-3、フルセットの末、後一歩及ばず負けてしまいました。

連勝も3で止まりましたが、残す試合は2試合!

全勝するつもりで頑張ります!

Vリーグ通算230試合出場の毛利選手は、試合前に必ずケアします。

そういった身体への気遣いがこの記録に繋がったのかもしれません!

1試合でも多く出場出来るようにサポートしていきます!!

当院は祝日も通常通り営業しています。

お気軽にお問い合わせ下さい。

午後の眠気は我慢禁物!おやつタイムは先人の知恵!?スタッフブログ

こんにちは(๑╹ω╹๑ )☆

2月も後半に入り、菜の花や梅などがとても綺麗で、春はもうすぐそこですね。

夜はまだまだ冷えますが、お昼は日が差すとポカポカな日も増えてきます。仕事のお昼休憩にランチを食べた後、、、ダメだとわかっていてもどうしてもまぶたが重くなってきますよねZzz

午後一の難しい授業や会議などは眠気との戦いです。

スペインやイタリアのようなラテン諸国では「シエスタ」という素晴らしい習慣があったようです。時間に追われがちな現代、のんびり気質のラテン諸国でも「シエスタ文化」は消えかかっているようです。そして真面目で勤勉な私たち日本人は仕事の合間にお昼ご飯をササっと済ませ、まだ休憩時間中でも仕事に戻る。そんな私たちがお昼寝の時間を取るなんて夢のまた夢です。。。

でも実は私たちは起床から7〜8時間後に、体が休息を求めるメカニズムになっているのをご存知ですか?そのメカニズムの根拠には諸説あるようですが、最も有力なのが、祖先が生きたアフリカではお昼過ぎは最も暑い時間帯。貴重なエネルギーを温存するためにも、その時間帯はリラックスモードに入るよう体内時計が設定されているようです。

よくよく考えると、ラテン諸国の「シエスタ」だけでなく、欧州では「アフタヌーンティー」日本でも「おやつ」の休憩がありますよね。昔の人は知恵で「午後は休息すべし」とわかっていたようですね。

なので、お昼過ぎに眠くなるのは理にかなっており、その生理欲求に従って短い睡眠を取るのは良い事ずくしなんです!

○けだるさが無くなり、午後の生産性がアップ!

○ストレスホルモンのレベルが下がり、ストレス軽減になる!

○昼寝によって脳の使いすぎから脳回路を保護!

皆さんご存知のGoogleやApple、NIKEなど欧米の先進的大企業では、午後の短時間睡眠の重要性にいち早く気づき、「パワーナップ【戦力的昼寝】」用の施設も用意し、社員に対して積極的に推進しているようです。

そんないい事づくしのパワーナップですが注意点として、眠りのレベルを浅い眠りのノンレムレベルにとどめておく必要があります。(ノンレムの詳しい説明は過去のブログ2019年10月8日分に記載しています)

30分以上寝てしまうと深いノンレム睡眠に入ってしまい夜の睡眠に影響を及ぼします。

浅いノンレム睡眠に抑えるために以下の方法によるパワーナップがおススメです♪

1、正午から午後3時頃までの時間帯。(それ以降は夜の睡眠に影響が出てしまいます。

2、30分以内の仮眠に留める。(あくまで軽い眠りである事がポイントです)

3、横にはならず、椅子に座って仮眠。(寝転がると本気で寝てしまいます!)

4、仮眠の直前にカフェインを摂取。(30分くらいでカフェインの効果が発揮され覚醒します)

午後からのパフォーマンスを上げるためにもみなさん実践してみてくださいね♪

【Vリーグ】最後のホーム戦!【きんでんトリニティーブリッツ】スタッフブログ

こんにちは。

とくやま鍼灸接骨院の佐々木です。

2月15、16日に岸和田市総合体育館で行われたきんでんトリニティーブリッツと試合に帯同してきました。

今シーズン最後のホーム戦という事もあり、きんでんの会社の方が多く応援に来られ、

選手達も気合十分!

15日は東京ヴェルディとの一戦

ヴェルディには前半戦にアウェイで負けているのでホームでは、勝ちたいところです!

第1セット

序盤ヴェルディにリードされるも、中盤に連続得点を取り追いつきデュースまでもつれ込みます、接戦を制し30-28で1セット目を取ります。

第2セット

序盤は、拮抗した試合展開になりましたが中盤に連れ、ヴェルディに攻められ19-25で2セット目を落とします。

第3セット

序盤からどちらも譲らない試合展開になりデュースにもつれこみますが、最後はエースの♯21小林選手が決め28-26で3セット目を取ります。

第4セット

接戦を取ったきんでんは、勢いに乗り序盤から攻め25-17で4セット目を取り。

3-1で勝利しました!

この勢いのまま明日も勝ちたいです!

16日は兵庫デルフィーノとの一戦

デルフィーノには、前半戦で勝てていますがフルセットだったので気を抜くと危ない相手です。

第1セット

序盤デルフィーノにリードされてしまいます、終盤きんでんのピンチサーバーの♯9内園選手のサーブで連続得点を取り逆転し25-21で1セット目を取ります。

第2セット

デルフィーノに先制される展開になったが終盤#9内園選手のサーブで得点を取り勢いに乗り25-19で第2セットを取ります。

第3セット

勢いに乗ったきんでんは、序盤から攻めますが終盤ミスやデルフィーノの攻撃で点差を縮められるも逃げ切り25-19で3セット目を取り。

今シーズン初のストレート勝ちと連勝を収めます!

ヒーローインタビューを受ける内園選手!

応援が選手に力を与え連勝に繋がりました。

この勢いのまま来週も勝ちたいです。

バレーボールは、攻撃も守備もジャンプをするスポーツです。

大腿四頭筋やハムストリングが疲労により硬くなりやすくなるので、

練習の前後にはストレッチなどのケアをしましょう!

ストレッチの紹介もしているので参考にしてみてください。

当院は祝日も通常通り営業しています。

お気軽にお問い合わせ下さい。

なんとなくではダメ!手洗い、うがい、正しく出来ていますか?スタッフブログ

こんにちは。一月半ばから連日気になる『新型コロナウィルス』感染者数は日に日に増え、マスクが品薄になっていると言うニュースばかり目にしますね。先日用事がありドラッグストアへ行ったのですがマスク売り場やは空っぽになっていました。

毎年冬になると風邪やインフルエンザ、ノロウイルスなどが流行し、個人でできる予防策として『手洗い』『うがい』『マスクの着用』などがあり、みなさん実践されていると思いますが、その手洗い、うがい、本当に正しく出来ていますか?と問われると自信をもって「はい!」と言えますか???今日はコロナウィルスだけでなく様々な感染症の予防の基礎をおさらいしてみましょう☆

予防を知るにはまず感染ルートを知る必要があります。ウィルス性の感染経路が大きく分けて3通りあります。

・飛沫感染(ひまつかんせん)咳やくしゃみなどで飛び散ったウィルスを含む唾などを吸い混み感染する。

・接触感染(せっしょくかんせん)感染者から発生したウィルスが付着した物を手で触り、その手で口や鼻、目などに触れ体内にウィルスが入り込んで感染する。

・空気感染(くうきかんせん)咳やくしゃみなどで飛び散った飛沫から水分が抜けた状態でウィルスが長時間空気中を漂い、それを吸い込む事で感染が起こる。新型コロナウイルスに関しては現時点でこの空気感染はしないとされているようです。

この3つを理解した上で「手洗い、うがい、」を見直して行きましょう。

 

まずは基本中の基本手洗いから♪

注意点として、手首や指の間、爪などもしっかり洗う事と、手洗い後使用するタオルも清潔なものを使用するようにしましょう。

次にうがいです。

うがいには「ガラガラうがい」と「ブクブクうがい」の2種類があります。

帰宅時には「ガラガラうがい」のみ、歯磨き時には「ブクブクうがい」をしていませんか?

ウィルス感染予防には、実はこの両方を行うのが効果的とされています。

手順としてはまず手洗いを済ませた後にブクブクうがいを5秒ほど行い、水を吐き出します。

その後に15秒程のガラガラうがいを3回。

ポイントは真っ直ぐ上をむくだけでなく、頭を右や左に傾けながら、そして低い声を出しながら行う事で喉がよく広がり広範囲に水が行き届きます。

 

マスクが品薄になるほど売れていますが、本来マスクの着用の目的はすでに感染して咳やくしゃみなど症状がある方が、飛沫を飛ばして他者に感染させるリスクを減らす事が一番の目的とされています。何よりこまめな正しい手洗い、うがいが一番!!過度に不安がらずに正しく予防していきましょう♫

【Vリーグ】川崎遠征【きんでんトリニティーブリッツ】スタッフブログ

こんにちは。

とくやま鍼灸接骨院の佐々木です。

2月1、2日にカルッツかわさきで行われたきんでんトリニティーブリッツの試合に帯同してきました。

1日は、ホームの富士通カワサキレットスピッツと戦いました。

富士通は、現在首位のチームで前半戦では、同じ会場で負けているチームです。

試合前に地域の子供によるダンスが行われました。

選手達も楽しく見ています!

第1セット

序盤から、富士通の攻撃に押されなかなかペースが掴めず15-25で1セット目を落とします。

第2セット

富士通は、勢いに乗って攻撃をしかけてきます、終盤きんでんも粘りを見せますが18-25で2セット目を落とします。

第3セット

後がないきんでんは、リズムを変えよとセッターを変えます、その作戦が当たり28-26で3セット目を取ります。

第4セット

序盤から、どちらも譲らない試合展開になり終盤までもつれ込みますが、最後は富士通に力及ばず、22-25で4セット目を落とし、

1-3で負けてしまいました。

この日は、神奈川県と遠くの遠征だったのでホテルに宿泊しました。

ホテルでは、イーファスを使い選手の身体の動きを検査し、ケアをしました。

バレーは、攻撃でジャンプをし、ブロックでもジャンプをするスポーツなので

足腰への負担が大きいので、身体の動きにばらつきが出ると、パフォーマンスの低下、

下肢や腰のケガの原因になります。

ケガの予防やパフォーマンス向上のために身体の動きをもとにストレッチやマッサージをしました。

2日は埼玉アザレアと戦いました。

アザレアには、前半戦でサーブと守備の固さに負けてしまいました。

今回はそこを注意して勝ちたい思います。

第1セット

序盤からどちらも譲らず終盤へ、デュースまで持ち込みましたが、アザレアのサーブに崩され24-26で1セット目を落とします。

第2セット

1セット目と同じようにシーソーゲームになりますが終盤、アザレアに得点を許し20-25で2セット目を落とします。

第3セット

きんでんは、中盤にリードを取りますが終盤にアザレアが詰め寄るも、逃げ切り25-20で3セット目を取ります。

第4セット

序盤、アザレアにリードを許すが中盤に追いつき振り出しに戻しますが、アザレアの堅い守備に阻まれ、20-25で4セット目を落とし、

1-3で負けてしまいました。

拮抗した試合でしたが、終盤に追い上げれた試合でした。

終盤でも戦えれるように、疲れを残さないようにサポートしていきます。

次回は、2月15、16日に岸和田で最後のホームゲームがあります興味があれば是非足を運んで下さい!

当院は、祝日も通常通り営業しています。

お気軽にお問い合わせ下さい。

カテゴリー

とくやま鍼灸接骨院 Amebaブログページ

ご予約が出来ます

             

スムーズに施術を受けて頂ける様 ご予約を承っております。 ぜひご活用ください。

TEL .072-724-7101

診察のご予約