スタッフブログ

スタッフブログ カテゴリー アーカイブ

冬の夜ご飯スタッフブログ

こんにちは★

とくやま鍼灸接骨院の前原です。

先週初めは12月とは思えないほど暖かかったですね。

そうかと思えば急に気温が下がり一気に冬到来です。

冬の晩ごはんといえば…やはり定番は『お鍋』ではないでしょうか?

水炊き…もつ鍋…キムチ鍋… 皆さんは何鍋がお好きですか?

最近は色んな地域や国のお鍋も身近です食べれるようになり、種類も増えましたが

私はやっぱり野菜たっぷり『水炊き』が好きです♫

シンプルなので素材の味が一番際立ちますし、具材や薬味を工夫する事で自分流にアレンジできて飽きないです♫ お雑炊で〆たら立派なフルコースです★

今日も寒いシンプル帰りに具材を買って今晩さっそくお鍋頂きます♫

こんにちは受付の川井広美です。スタッフブログ

11月からとくやま鍼灸接骨院の受付をしてます、川井広美です。宜しくお願いします。

院長先生や中井先生に優しく教えて頂いてます。

時には患者様に教えて頂くこともあったりと、皆様に助けられとても感謝してます。

少しは慣れてきましたが、まだまだ未熟です。

早くこの仕事が慣れるように、頑張りますね。

お話する事が好きなので、沢山の患者様とお話できることを楽しみにしてます。

これからもよろしくお願いします。(*^_^*)

はじめまして♫受付の前原です。スタッフブログ

こんにちは♫初めまして!

11月から受付としてとくやま鍼灸接骨院で働いている『前原 美由紀 』です。

夏に箕面市に引っ越してきました。

もともと大阪生まれなのですが、箕面のイメージは…滝!紅葉!おさるさん!位しかわからず、患者様から色々な情報を教えて頂いて日々箕面について勉強中です。

美味しいお店やオススメの場所是非教えてくださいね♫

学生時代はずっとバスケ部に所属していました。今も身体を動かすのは大好きです( ^ω^ ) あとは…動物(ダックス2匹とオカメインコ2匹目と暮らしています)と食べることも大好きですっ٩( ‘ω’ )و❤️笑

午後中心に受付でお待ちしております♫

平井からのご挨拶スタッフブログ

こんにちは。
箕面市のとくやま鍼灸接骨院スタッフの平井奈美です。

私は、専門学校卒業後
こことくやま鍼灸接骨院で働きだしました。

いざ臨床にでると
教科書通りにはいかないことだらけ。。。
でも、そんな時は、
いろいろ調べてみたり
院長や先輩方が教えてくれたり。。。
新卒当初はあたふたしまくりでした。
今でもまだあたふたしてますが…笑

そして、妊娠出産の育休を経て
またとくやま鍼灸接骨院に復帰しました。

でも、夜遅くまでは子供もいるので
働けず、、、
そんな状況も考えて院長は
往診部門を私に設けてくださいました。

育休後私は、
とくやま鍼灸接骨院の往診部門を中心に働いてきました。

とくやま鍼灸接骨院では
腰痛や足の痛み・神経痛、首や肩の痛み
をみてきました。
往診でも、そういった悩みをもつ患者様が多くいました。
でも、接骨院には筋力が低下して通えなかったり
痛みがひどくて通えなかったり。
接骨院に行きたくても通えない
そんな患者様を救えるのが、往診施術です。
接骨院で学んできたことを最大限いかしながら
往診の患者様を施術してきました。

本当に、とくやま鍼灸接骨院では沢山のことを学ぶことができました。

院長をはじめ、先輩や後輩みんないい人で
患者様もみんな優しくて。

こんな平井と関わってくれた人たち全員に感謝の気持ちでいっぱいです。

また、新天地で
スキル知識アップしたいと思っております。

5年半、本当にありがとうございました。

今年もみてきました!スタッフブログ

こんにちは!
箕面市のとくやま鍼灸接骨院の平井奈美です。

10月ももう終わろうとしています。。。
あっという間ですね。

去年も行ったのですが
先週は、患者様の作品も展示されるということで
メイプルホールで開催されている展示会に行ってきました!

90をこえた患者様が毎週
藍染などをやっておられます。

本当にすごいことだと思うんです。

正直、背中も円背で
体にはすごく負担がかかっていると思います。
でも、ずっと趣味で続けておられます。

いつも、治療中は楽しそうに
藍染の話などをされています。

そんな話をしてくれている患者様の作品を見に行かない訳にはいかない!!笑
やっぱり、実際行って作品を目にして
患者様の頑張りが本当に伝わってくるのです。

そして今年も患者様が染めた作品のストールを購入!
今年は、自分と旦那の母親用に
2枚購入しました。

親に渡すと
本当に喜んでいました。

少し肌寒い今の季節には
ちょっと薄めのものを首に巻くだけでも
ちょっと暖かい。
ごっついものだと首もこりやすくなるので
すごくいい生地のストール。
自分用にも買えばよかったと
あとあと後悔・・・笑

また、来年行けたらいいな、
と思います。

Yさん、これからも趣味を続けて
Yさんらしくいてください!!

生まれつきではないスタッフブログ

こんばんは!!

とくやま鍼灸接骨院の中井 晶士です( ^ω^ )

今回は体の硬さについてお話ししたいと思います。

立った姿勢から前屈をして両手を床に近づけてみる。

すると、まるで冗談のように膝あたりで両手の指先が止まってしまう。。

40代ぐらいの男性でそういう人は決して珍しくないですよね。

「身体が硬いのは生まれつきだから仕方がない」という人がいます。

それは、違った解釈です。

生まれたばかりの赤ちゃんを思い浮かべてください。

生まれたばかりの赤ちゃんは、仰向け姿勢で両肘を直角に曲げてバンザイし、

股関節を左右に開いて両膝も直角に曲げているはずです。

これは、解剖学的にいうと、股関節と肩関節が外旋外転位というポジションをとった姿勢なんです。

腕や脚が身体から離れて外側に開くことを外転といいます。

さらに、手のひらが上を向くと肩関節は外側に捻られて外旋します。

足の爪先が外側に向くとやはり股関節が外に捻られて外旋します。

そして屈曲した膝や肘はべったりとベッドの上にくっついています。

とにかく、大人にとっては非常に難しいポーズです。

試しにやっていただくとわかりますが、ほとんどの人は手や膝、背中が床から浮いてしまうはずです。

でも、生まれたばかりの頃は誰もが自然にこんな姿勢を取れちゃうんです。

やがて寝返りをうち、ハイハイをし、立てるようになって赤ちゃんは歩き出します。

二足歩行ができる骨格が徐々に形作られ、2歳ごろには走れるようになります。

その後、幼稚園ごろまでは身体が硬い柔らかいという目立った個人差はほとんどないといってもいいです。

小学校に上がると外で思い切り身体を動かす子と、インドアで遊ぶのが好きな子では

少しずつ身体能力に差が出てきます。

中学高校になると、なおさらその差は開きます。

運動部の子はどんどん柔軟性が高くなり、帰宅部の子は知らないうちに身体が硬くなるというように。

柔軟性に大きな差がつくのは主に成長過程の学生時代です。

社会人になると日常生活の運動量が学生時代に比べて格段に減るので、

意識的に運動する人としない人とではその差はもっと開いていきます。

このように、身体が硬い柔らかいは決して生まれつきの特性ではないとわかります。

なので、小さい頃から積極的に身体を動かす、スポーツに取り組んでみるのもいいかもしれませんね。

家族で野球!スタッフブログ

こんにちは!
箕面市のとくやま鍼灸接骨院スタッフの平井奈美です。

先日、子供の誕生日プレゼントに
野球のセットを買ってあげてたのですが
雨が続いてなかなか一緒にやるタイミングがなかったのですが
先週の日曜日はいい天気だったので
子供と旦那と近くの公園で野球をしてきました。

子供は大興奮で
すごく楽しんでやっていました。

ひたすら空振りをする子供でしたが
途中から
ちょくちょくあたり出して
満面の笑みでした。

3人で色々ポジションを変えながら…
あたるとよくとぶので
飛んで行った球を拾うことも楽しむ息子でした。

私は体力がなく…

15分くらい遊んで…
休憩。
先に帰宅←。

やっぱり普段から運動していないとダメですね。。。

走ってもすぐ息があがってしまいます。

これからはちょくちょく運動を始めなくては!!!!

ママさんバドミントンとかやりたいなーって思ってるんですけ
まださすがにそれをする時間もなくて…。

でも、もう少し子供が大きくなったら必ず・・。

それまでに子供との時間をしっかりと作って
一緒に楽しく遊んでいければいいなと思います。

横のつながりスタッフブログ

こんばんは!

とくやま鍼灸接骨院の中井 晶士です( ^ω^ )

この間、晴れたと思いきや天候が崩れたりとなかなか安定しない日々が続きますね。

いろいろとニュースも舞い込んできて、阪神タイガースの金本監督が退任するというニュースがあり、

ついこの間まで続投の方向だったと思っていたので衝撃なニュースでした。

思わずニュースが目に入り、思わず声が出てしまっていました笑

残念な気持ちもありますが、来年以降どうなっていくのかという期待と不安があるのも事実なので複雑ですね!

さて、そんな日の午後に当院でイーファスの勉強会がありました。

木曜日の午後は8月から休診になっているのでそこを利用しました。

題名の「横のつながり」というのは、今回の勉強会に参加したのが院長のお知り合いの先生方も参加しての

開催だったのが理由です。

イーファスを導入されていない先生方に対しての、お話だったので復習もかねてみっちりとお話も聞けました。

色々と、システムの更新、変更しているところや他院ではどういった事をしているのかなど色々と為になる話を

聞かせていただき反映できるところなどがあれば行っていこうと思いました。

まだまだ、発展途上の治療になるのでどんどん改善され、患者さんの身体を調整していく、

症状を改善していく、根本原因を取り除いていくといったようになっていきより良いものになっていけば

いいなと思っております。

その為にも、どんどん経験を積んで患者さんに満足してもらえる様な治療を

これからもしっかりと行っていきたいなと思います。

イーファスももともとは、院長が横のつながりもあって出会ったものだったと思いますし、今回来られた先生方も

色々なセミナーなどで関わった事がある方々なのでどこで出会いがあるかわからないし、

将来でいい事も悪い事も共有できますし、助け合うことも考えられると思うと、

横のつながりってものすごい大事な事なんだなと改めて実感させられました!

僕も、横のつながりを増やせる様に行動していかないといけないなと思わされた1日でした。

運動会スタッフブログ

こんばんは!

とくやま鍼灸接骨院の中井晶士です( ^ω^ )

季節の変わり目沢山の被害を出した台風が過ぎ去り、気温も下がってくるのかと思いきや日中はまだまだ日差しが

強くて暑い日が続いていますね。。

早く涼しくなって欲しいですが、そう思っているうちに一気に今度は寒くなるんでしょうね。

体調管理には気をつけて過ごさなくてはいけません!!

みなさんもお互いお身体には気をつけてお過ごしください!!

さて、話は変わりますが題名のとおりのお話になるのですが、

この祝日10/8(月)体育の日に日頃からソフトボールでお世話になっている自治会の関係で

蛍池小学校の地域運動会の準備、運営をソフトボールのメンバーもお手伝いで参加してきました。

毎年、その役割があるようで今回初めて参加させていただきました。

準備やらは、朝早くから入場門、退場門の設営や、テントの設営、校舎の屋上から飾り付けの旗を垂らしたり、

運動会の競技で使う綱などの準備など大忙しでした。

僕が小さい時、親たちはこういった大変なこともしながら作り上げてくれていたんだなと、

思い返す瞬間でした!!

今更ですが感謝感謝です!!

今回の運動会当日は、天気は雲ひとつなくは言い過ぎですが、すごく晴れ間の広がったいい天気でした!

日差しが強くてものすごく暑かったですが…笑

まあ結果的に天気がよくてよかったです!

また、準備だけでなく実は競技にもいくつか参加させていただきました!

久しぶりに5人6脚やムカデ競争、綱引き、大縄とびなどをさせてもらいなんだかんだで楽しんでいました笑

ちなみにソフトボールチームが所属している地区が最終的に優勝したので尚更気分よく終わることができました!

ただ、今の運動会シーズンこの日も怪我をされるお父さんがおられて、救急車が出動する事態になってしまいました。

やっぱり、久しぶりに身体をいきなり動かさられる方も沢山いておられるので

運動する前には、準備運動、ストレッチをしっかりこなしてから動くようにしましょうね!!

皆さんも、身体を動かされる前は、十分にアップをしてから運動するようにしましょうね!!

息子も4歳にスタッフブログ

こんにちは!
とくやま鍼灸接骨院スタッフの平井奈美です。

あっという間に10月に突入してしまいましたね。。。
今年も残すこと3ヶ月となってしまいました。
本当に早いものです。

なんか、あっという間に過ぎてしまって
やり残していることだらけではないかと
不安だらけです。

との話はいいとしまして
先月の末に
息子の誕生日がありました!
無事に4歳を迎えました。
ほんとは伊勢の方まで旅行に行く予定だったのですが
台風でキャンセルしました…。
残念、、、
子供も残念がっていました。
まぁ旅行に行けなくなってしまったので
家で盛大に!と
家の飾り付けをほぼほぼ旦那が
やっていました。
こういうの好きみたいで、こういう仕事しよかな
ってなんかぼやいていました。
いやいや、やめてくれ!と内心思いながら
私は食事の準備。

子供の好きなハンバーグにオムライス…
普段でもたべれるんだけどな…と思いながらも
子供のリクエストなのでしっかりとこたえました。

でもあんな小さかった息子も
もう4歳か…。
生まれた時は、平均よりも小さくて
出産自体危険な状況であって
本当にどうなることかと
思っていた日々でした。
でも、今はこうして元気に育っていることが
本当に奇跡だな。。。って。
思っています。

接骨院にも産後のママさんなどが治療に来てくれますが
出産を経験した自分だからこそ
患者さんへの関わり方があると思っています。
ママさんの気持ちをしっかりと聞き入れ
悩みにこたえてあげたい
そういう風に思っています。
もちろんママさん以外の患者様にも同じ思いですが
ママさんの悩みは、自分も抱えてきた悩みと
重なるところがたくさんあります。
そういったママさんの悩みをいち早く解決してあげたい!
そう思っている平井です。

産後の治療は本当に大切です。
後回しにせず、いつでも当院にご相談くださいね!

1 / 3512345...102030...最後 »
カテゴリー

とくやま鍼灸接骨院 Amebaブログページ

ご予約が出来ます

             

スムーズに施術を受けて頂ける様 ご予約を承っております。 ぜひご活用ください。

TEL .072-724-7101

診察のご予約