寝違い

寝違い アーカイブ

ぎっくり首(首の痛み)がバイタルリアクトセラピーで良くなった報告寝違い

こんにちは、とくやま鍼灸接骨院のです。

今回はギックリ首、首の痛みが改善した症例を紹介します!

患者さんは40代女性、洗濯物を干す時に“ 首がピキッ ”となり、そのまま家事をしました。
その後、犬の散歩に行ってる時から徐々に痛みが増してきてスーパーに買い物に来た時には気分まで悪くなり、いてもたっても居られなくなり来院してくれました。
首が痛くて振り向けない(泣)との事でした。

痛い場所は首の後面右側
痛みが出現する動作は、、、
1、頭を前に倒す動作(屈曲)
2、頭を右側屈 〉左側屈 する動作

鏡に映る自分をみてもらいながら、首の傾き、両肩の位置が左右均一になっていない事を確認してもらって、
バイタルリアクトセラピーの施術させてもらいました。

『 あれ?なんでー? まだ下に向くのは少し痛いけど、左右に向かなかったのに出来るようになってる ♪ 』

と驚きの様子

もう一度鏡を見てもらい、首の傾きが改善されて、左右の肩の高さが揃っているのを確認してもらいました。

『 うわっ!本当だ⁈ 』

と喜んで頂きました。

来院されたのが金曜日やったので、痛みが残るのであれば週明けに来院するように伝えてその日の施術は終了しました。

その後、月曜日には来られなかったし、実は少し心配でもあったので直接状態を聞いたところ
「ありがとうございます。 その日の夜は少し痛みがあったけど、翌日には治っていました。おまけに右の目が重たかったのも取れました!」

と言って頂けました。
やっぱり患者さんに良くなって喜んでもらうのが一番嬉しいですね。

もっと上手くなるように精進します。

30代女性 1回痛くなるとなかなか取れない首の痛み 症例寝違い

こんばんは

交通事故治療やアドバイスで多くの患者さまからご好評頂いている

とくやま鍼灸接骨院の中井 晶士です

交通事故治療で病院や接骨院探しでお困りの方はお気軽にご相談ください( ´ ▽ ` )ノ

 

今回、紹介させていただく症例は箕面市在住の30代の女性M.Sさんです。

 

来院3日前に自宅で腹筋をしていて首に力が入った際に、右頸部後面の痛みとそれに伴って頭痛が出現したそうです。

来院当日の昼間が痛みのピークで、なかなか痛みが取れないのでなんとか痛みを取ってほしいと思い来院されました。

頸部左側屈時と、後屈時の動作が辛く、頭痛も出ていました。

症状や負傷原因、徒手検査などから頚椎症、大後頭神経痛と判断しました。

 

治療は、ベッドで筋膜調整を行いました。

1つ1つの筋肉を袋のようにまとめているのが筋膜になります。

筋肉は筋膜によって繋がっています。

肩が痛くても原因の筋肉が足の筋肉にあったりもします。

痛む部位だけの治療ではなく筋膜のつながりを利用、評価し、痛みの原因となる箇所を探し出し、体のバランスを整えていく治療法を筋膜調整といいます。

 

 

 

2回目の治療前に痛みの度合いを聞くと10→3になり、頭痛も出現することなく過ごされたそうです。

4回目の治療後、頸部の痛みは10→1になりました。

当初あった頸部後屈・側屈での痛み、頭痛も改善されたので5回目の治療で完治とさせていただきました。

 

今回、治療間隔を空けずに続けて治療をさせていただいた事で痛みが早期に無くなりました。

 

 

しつこい痛みに悩まされている方、早期に痛みなく生活を送りたい方!!!

是非当院へご相談、ご来院下さい!

 

※効果には個人差があります。

カテゴリー

とくやま鍼灸接骨院 Amebaブログページ

ご予約が出来ます

             

スムーズに施術を受けて頂ける様 ご予約を承っております。 ぜひご活用ください。

TEL .072-724-7101

診察のご予約