【肩こり予防】壁によりかかって肩甲骨のストレッチ!

こんにちは。

とくやま鍼灸接骨院の佐々木です。

最近ストレッチブログを投稿できていなかったので、

また張り切って投稿していきます!

今回は、肩こり予防のストレッチです。

冬が近づき、気温が下がり首元が冷え

首肩周りの血流が悪くなると肩のコリが強くなります。

そうならないようにストレッチをしましょう!

ストレッチ方法

壁に左肘を当て身体を壁から離します。

壁に向かって体重をかけ、左手を肩甲骨の方に伸ばします。

伸びを感じるところで10秒キープします。

痛い場合は、右手を壁に当て気持ち良く伸びるところで止めてください。

※逆側も同様に行います。

このストレッチでは、主に上腕三頭筋がストレッチ出来ます。

上腕三頭筋は、二の腕の筋肉で、肘を伸ばすときに使われる筋肉です。

]]>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。