【腰痛予防】身体をひねって脊柱起立筋のストレッチ!

こんにちは。

とくやま鍼灸接骨院の佐々木です。

9月も中旬になり、もう少ししたらお彼岸になりますね。

季節もより一層秋に近ずいて行きます。

運動を始めるにはいい季節ですね。

ですが、久しぶり運動をする身体を上手く動かせず、ケガをしてしまう事があります。

そうならないように運動前と後にストレッチをしましょう!

ストレッチ紹介

両足伸ばして座ります。

左足を曲げ右足の外側に置きます。

背すじを伸ばしながら上半身を左にひねります。

右手で左手膝を動かないようにします。

しっかりと伸びるところで15秒キープします。

※逆側も同様に行います。

このストレッチでは背中の脊柱起立筋から殿部にかけてストレッチができます。

脊柱起立筋は、首から腰にかけてまっすぐ伸びる筋肉で、

名前にあるように起立させたり姿勢維持に重要な筋肉になっています。

スマホやパソコン作業などで姿勢が崩れてしまい

脊柱起立筋の負担が大きくなり、腰痛の原因になります。

そうなる前にストレッチをして予防をしましょう!

]]>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。