【肩コリ予防】イスに座って僧帽筋のストレッチ!

こんにちは。

とくやま鍼灸接骨院の佐々木です。

気がついたら冬至も過ぎクリスマスイブですね。

今年は、コロナの影響で自宅で過ごす方が多いようです、

たまには、家族でゆっくり過ごすクリスマスもいいですね!

さて今回紹介するストレッチは、肩コリ予防のストレッチです。

ストレッチ方法

①背すじを伸ばし両手を後頭部に回し抱え込むようにします。

②ゆっくりとあごを胸につけるように前に倒します。

③首の後ろがしっかりと伸びるところで15秒キープします。

※勢いが強いと首を痛める事もあるので気をつけてましょう。

このストレッチでは主に僧帽筋がストレッチ出来ます。

僧帽筋は、肩から首や背中にかけて走行する大きな筋肉です。

この筋肉は、首筋にあるので首元が冷えると硬くなりやすいです。

そのまま放置していると肩コリになりやすくなります。

そうしないためには、マフラーなどで首元を暖めたり首

のストレッチをして血流を良くしましょう!

]]>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。