【肩コリ予防】タオルを使って肩甲骨を動かすストレッチ

こんにちは。

とくやま鍼灸接骨院の佐々木です。

気がつけばもう10月ですね。

昼間はまだ少し暑いですが、朝と夜は肌寒く感じるようになってきました。

出かける時の服装も少しずつ厚くなってきましたね。

帰り道など首元を冷やして肩がコリやすくなっていませんか?

そんな方にオススメのストレッチです。

ストレッチ紹介

①タオルの端を持ち腕を上に伸ばします。

②背すじを伸ばしながら頭の後ろをゆっくりとタオルを降ろします。

③肩甲骨を中心に寄せるように気持ち良い所で10秒キープします。

肩甲骨を動かさないと、肩甲骨の周りの筋肉が硬くなるり動かしにくくなるだけでなく。

血流の流れが悪くなり、肩がコリやすくなります。

運動をする際も肩の可動域が狭くなりケガをしやすくなるので

空いた時間や運動前にストレッチをして予防しましょう。

]]>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。