【肩の痛み予防】腕をねじって棘下筋のストレッチ

今週のストレッチ

【肩の痛み予防】腕をねじって棘下筋のストレッチ今週のストレッチ

こんにちは。

とくやま鍼灸接骨院の佐々木です。

7月も半ばになり梅雨明けが待ち遠しいですね。

雨も連日の様に降り続き、ジメジメや雨で外出もしにくくなっています。

外出が出来ない時だからこそ、家の中で出来るストレッチをしましょう!

今回紹介するストレッチは、肩の痛み予防のストレッチです。

肩の筋肉をストレッチし、硬くならない様にしましょう。

ストレッチ方法

①上向きで寝、右腕を体に対し90°曲げ肘も90°に曲げます。

②手の平を床につける様に肩をねじります。

③気持ちの良いところで20秒キープします。

※逆側も同様に行います。

ねじる際はゆっくり曲げて下さい!

壁に背中を付けても大丈夫です。

棘下筋は、肩の回旋筋腱板という肩の靭帯の代わりをしてくれる筋肉の1つです。

この回旋筋腱板が弱くなると、腕が上がりにくくなったり肩に痛みが出てきます。

そうならないようにするために、日頃からストレッチをして予防しましょう!

カテゴリー

とくやま鍼灸接骨院 Amebaブログページ

ご予約が出来ます

             

スムーズに施術を受けて頂ける様 ご予約を承っております。 ぜひご活用ください。

TEL .072-724-7101

診察のご予約