桜が咲き始めましたね♫

スタッフブログ

桜が咲き始めましたね♫スタッフブログ

こんにちは(๑╹ω╹๑ )

日中はポカポカ陽気な日が増えてきましたね♫日当たりが良い場所は桜がもう咲き始めてきました。100円玉にも描かれるほど私たち日本人にとって馴染み深い桜。今日はそんな春の風物詩、桜についてお話ししたいと思います。

桜と言っても様々な種類があり、早咲きで有名な河津桜や寒緋桜、彼岸桜などアジア各国の種類を合わせるとなんと600種類以上あるそうです!でもやはりみなさんが「桜」と言って思い浮かべるのは「ソメイヨシノ」だと思います。各都道府県の開花を知らせる桜前線の基準になるにもこの種類で日本の桜の約8割を占めています。

ソメイヨシノは漢字で「染井吉野」と書きます。江戸時代末期〜明治初期に染井村(現在の東京都豊島区駒込)の植木職人さんが品種改良をして作り上げたとされており、作出された当時は、桜が有名な奈良県の吉野山にちなんで「吉野桜(ヨシノザクラ)」と呼ばれていました。

しかし、吉野に植えられているのは山桜と言う別種であることや、染井村が起源であることから1900年に「染井吉野」と名付けられました。

その後第二次世界対対戦後から昭和の高度成長期(1954年〜)に特に全国で多く植えられたと言われています。

ではなぜこのソメイヨシノが日本の桜の8割を占めるほどたくさん植えられたのでしょうか?いろいろな説があるようですが

若木から花を咲かせることができる点や、接木で容易に増やせる(全国のソメイヨシノは元を辿れば同じ木だそうです)記念樹などに選ばれることが多かったので知名度が上がった。そして何より、葉が出る前に一斉に花を咲かせるあの姿がとても綺麗!!!

春に花を咲かせる植物はたくさんありますが、確かに桜は特別ですよね♫

新型コロナウィルスの関連の話題が多く、気分が晴れない日が続いていますが、そんな中負今年も綺麗に咲いてくれる桜の花、満開になるが楽しみですね♫

 

 

カテゴリー

とくやま鍼灸接骨院 Amebaブログページ

ご予約が出来ます

             

スムーズに施術を受けて頂ける様 ご予約を承っております。 ぜひご活用ください。

TEL .072-724-7101

診察のご予約