【肩コリ予防】肩甲骨を動かして肩コリ予防のストレッチ

ストレッチ方法 ①体の前で手の平と前腕をくっつてます。 ②前腕を上側に、肩甲骨を外側に広げていきます。 ③肩甲骨を意識しながら2から3回やります。 肩甲骨は、日頃から動かさないと動きが悪くなり。 肩コリや首の痛みの原因になります。 肩甲骨を意識して動かす事も少ないと思うので、 今回のストレッチを参考に肩甲骨を動かしましょう! 当院は祝日も通常通り営業しています。 お気軽にお問い合わせ下さい。]]>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。