【Vリーグ】西脇遠征【きんでんトリニティーブリッツ】

スタッフブログ

【Vリーグ】西脇遠征【きんでんトリニティーブリッツ】スタッフブログ

こんにちは。

とくやま鍼灸接骨院の佐々木です。

11月16・17日の2日間きんでんトリニティーブリッツのトレーナーとして試合に帯同してきました!

今回の試合会場は、兵庫県西脇市の西脇市総合市民センターで行われました。

16日はホームの兵庫県デルフィーノさんと試合でした。

第1セット

序盤からきんでんが主導権を握りそのままの勢いで25-21で1セット目を取りました。

第2セット

第1セットの勢いそのままにスパイク、ブロックが決まり25-17で2セット目を取りました。

第3セット

きんでんの足が止まり始め終盤まで競り合いましたが一歩及ばず23-25で3セット目を落としてしまいました。

第4セット

序盤から両チーム、一歩も譲らない展開が続きましが、惜しくも23-25で4セット目を落としました。

第5セット

序盤から小林選手のスパイクが決まりその勢いで15-7で5セット目を取り。

フルセットで勝利しました。

17日トヨタ自動車サンホークスさんと試合でした。

トヨタは、前シーズンに2位になった格上のチームです。

第1セット

終盤まで、互いに譲らない試合展開になりデュースなりましたがトヨタのリリーフサバーにサービスエースを決められ24-26で1セット目を落としました。

第2セット

きんでんのクイックを使った的絞らせない攻撃で勢いに乗り25-21で2セット目を取りました。

第3セット

きんでんは、小林選手の強打で攻めるもトヨタの吉岡選手高さのあるスパイクで23-25で3セット目を落としました。

第4セット

前日のフルセットの疲れかきんでんの足が止まり始め、点差が開き19-25で4セット目を落とし、1-3で負けてしまいました。

トヨタとの試合も決して力負けした試合ではなっかので次、試合する時は勝ちましょう!

試合後選手のケアで膝にサンクトバンドを巻きました。

バレーボールは、スパイクやブロックでジャンプする競技です。

なので膝や足への負担が大きのでケアが大切です。

サンクトバンドは、ゴムのバンドで圧を加えながら巻き、ストレッチなどをすることにより、結合組織を正常な状態に戻し、巻き終えた後は、関節可動域が広くなりパフォーマンス向上や、日常的なケアなどに使われます。

当院でも膝や足だけではなく、肩や腕などにも使います。

スポーツをしていて関節や筋肉に違和感を感じる人にオススメです。

次の試合は、11月30日川崎スポーツ・文化総合センターで行われます。

当院は祝日も通常通り営業しています。

お気軽にお電話ください。

カテゴリー

とくやま鍼灸接骨院 Amebaブログページ

ご予約が出来ます

             

スムーズに施術を受けて頂ける様 ご予約を承っております。 ぜひご活用ください。

TEL .072-724-7101

診察のご予約