【腰痛予防】体を捻り腰方形筋を伸ばすストレッチ。

腰痛対策ストレッチ

【腰痛予防】体を捻り腰方形筋を伸ばすストレッチ。腰痛対策ストレッチ

こんにちは。

とくやま鍼灸接骨院の佐々木です。

天気が続いていますが、気温は少しずつ下がり

今週から最高気温が20℃を下回るので防寒対策や風邪の予防をしましょう。

それでは今回紹介するストレッチは腰方形筋を伸ばすストレッチです。

腰方形筋は、左右についている筋肉で

片方だけ収縮させると腰を横に倒し。

両方の筋肉を収縮させると骨盤を立たせる動きになります。

椅子に長く座っていると腰方形筋が痛くなり腰痛の原因になるので。

痛くなる前に予防のストレッチをしましょう。

ストレッチ方法

①足を伸ばして座ります。

②左足を曲げ右足を交差させます。

③背筋を伸ばし上体を左に捻り10秒キープします。

※逆も同様にやります。

深呼吸を忘れずゆっくり伸ばしましょう。

姿勢良く座っていても気がつくと背中が丸くなり腰が痛くなるので。

痛くなる前の予防のストレッチをしましょう。

祝日も祭日も通常通り営業しております。

お気軽にお電話ください。

カテゴリー

とくやま鍼灸接骨院 Amebaブログページ

ご予約が出来ます

             

スムーズに施術を受けて頂ける様 ご予約を承っております。 ぜひご活用ください。

TEL .072-724-7101

診察のご予約