【腰痛予防】内転筋を伸ばして腰痛予防!

腰痛対策ストレッチ

【腰痛予防】内転筋を伸ばして腰痛予防!腰痛対策ストレッチ

こんにちは。

とくやま鍼灸接骨院の佐々木です。

朝と夜がだいぶ冷え込むようになりましたね。

やっと暑さから解放され秋らしくなってきました。

秋になり、どこかにお出かけするのも増えてくると思います。

久しぶりに長時間歩いたりすると、腰や膝が痛くなったという経験をした人も多いと思います。

今回紹介するストレッチは、そんな方にオススメのストレッチです。

①片膝を突き、もう片方の足は外側に出します。

②手で支えながら足をゆっくり開いていきます。

③気持ちのいいところで10秒キープします。

※逆の足も同様にやります。

急に伸ばすと筋肉を痛めるのでゆっくり伸ばしましょう。

このストレッチでは内転筋を伸ばします。

内転筋は、骨盤から大腿骨の内側に広く付着する筋肉です。

この筋肉が硬くなると腰痛の原因になるので痛くなる前にしっかり伸ばしましょう。

紅葉狩りなど散策するときはこのストレッチをして予防のストレッチをしましょう。

せっかくお出かけするなら、楽しく痛みもなくお出かけしましょう。

祝日も祭日も通常通り営業しています。

お気軽にお電話ください。

カテゴリー

とくやま鍼灸接骨院 Amebaブログページ

ご予約が出来ます

             

スムーズに施術を受けて頂ける様 ご予約を承っております。 ぜひご活用ください。

TEL .072-724-7101

診察のご予約