【僧帽筋】のストレッチで肩こり予防!

今週のストレッチ

【僧帽筋】のストレッチで肩こり予防!今週のストレッチ

こんにちは。

とくやま鍼灸接骨院の佐々木です。

今回は僧帽筋のストレッチを紹介していきます。

僧帽筋は首から肩にかけてある大きな筋肉で、僧帽筋の血行が悪くなると肩こりの原因になります。

なので、僧帽筋のストレッチをすることにより血行が良くなり、肩こりの予防になります。

僧帽筋、ストレッチ、肩こり予防、肩こり

①片手を頭の上から逆の耳を覆うようにします。

②ゆっくりと手の方に傾けます。

③30秒キープし逆も同様にしていきます。

これを2〜3セットやります。

立った状態や座った状態でもできるので気分転換にもオススメです。

あまり伸びないと感じる方は、もう片方の手を腰に当てるとより一層伸びます。

僧帽筋はでかい筋肉なので、スポーツをしている方ならパフォーマンス向上に、デスクワークの方には肩こり予防にオススメのストレッチです。

気分転換や隙間時間にどうぞお試しください!!

カテゴリー

とくやま鍼灸接骨院 Amebaブログページ

ご予約が出来ます

             

スムーズに施術を受けて頂ける様 ご予約を承っております。 ぜひご活用ください。

TEL .072-724-7101

診察のご予約