骨盤が○○の鍵⁉︎

お知らせ

骨盤が○○の鍵⁉︎お知らせ

こんにちは。

とくやま鍼灸接骨院 福井です!

 

台風が過ぎ去り一気に寒くなりましたね…。

そろそろバイクに乗るときは、手袋をつけようかなー?なんて考えていた矢先に首元の方が耐えれなくて、昨日からマフラーデビューです( ´ ▽ ` )ノ笑

あなたは今の季節から防寒対策を始めていますか?冬は寒くて体が縮こまってしまいます。ということは、硬くなった体を痛めやすい時期でもあります。防寒対策や湯船にしっかり浸かるなどして体を痛めない対策をしましょう!!

 

前回、ここのスタッフブログで寝方についてご紹介させていただきました。実際に試してくださった方は何人ぐらいいらっしゃるでしょうか?

寝方一つでも腰にかかる負担を減らし、腰痛を緩和することが可能です。このブログを見てくださっているあなた!ぜひ一度お試しくださいね( ^ω^ )

 

〜座り方編〜

さて、今回タイトルにある「骨盤が◯◯の鍵!?」とは一体なんなのか…

腰痛のメカニズムとして骨盤の傾きが原因にある場合があります。なぜ、骨盤の傾きと腰痛が関連しているのか。今回はこれについて少し紹介させていただきます。

「長時間座っていると疲れるな〜」と感じることがあるとすれば、それは座り姿勢の問題かもしれません!例えば椅子や座椅子に座るときについつい、背もたれに背中を預けてお尻を椅子の前の方で浅く座っていませんか?

この姿勢は一見、楽に座っているように見えますが……実は図にも書いてあるように背中、首、腰にすごく負担がかかっている状態なんです!!

特に食べ過ぎているというわけでもないのに、下腹がぽっこりしてきたな〜と焦っている画面の向こうにいるあなた。その下腹ぽっこりは座り姿勢が原因かもしれませんよ?

 

では、正しい座り方とは……小さい頃、「お母さんやお父さんに背筋を伸ばして座りなさい」と言われたことありませんか?背筋を伸ばそうとすると骨盤の方からグッと伸ばしますよね。骨盤が倒れた状態では綺麗な姿勢で座ることはできません!

正しい姿勢で座るためには骨盤を立たせる必要があります。

「骨盤が座り姿勢の鍵!」です。

骨盤を立てるイメージで座る意識を持ちましょう!!と一言で言うのは簡単ですが、”ずっと良い姿勢で座るのも慣れないうちは辛い”、”そもそも骨盤を立てるってどんな感じ?”など様々な意見があると思います。

当院は待合室の椅子に「凛座」というクッションを置いています。これは良い姿勢で座るための補助として、骨盤を立てる感覚を教えてくれます。ぜひ来院された際には1分でも座るだけでいいので骨盤を立てる感覚を覚えて帰ってくださいね(^^♪

p.s 少し前まで喉の調子が悪かったのですが、毎日1粒以上の龍角散のど飴を舐めていたらすっかり良くなりました。さすが龍角散(笑)

カテゴリー

とくやま鍼灸接骨院 Amebaブログページ

ご予約が出来ます

             

スムーズに施術を受けて頂ける様 ご予約を承っております。 ぜひご活用ください。

TEL .072-724-7101

診察のご予約