三日間起き上がれないほどのギックリ腰の症例

症例ブログ

三日間起き上がれないほどのギックリ腰の症例症例ブログ

箕面市在住 30代前半 S.Yさん

 

3月12日に重い物を持ち上げた時に腰痛になりました。13日の朝に激痛のためベッドから動けなくなり、そのまま3日間起き上がれませんでした。16日には痛みがあるものの歩けたため病院へ行きました。レントゲンの結果、骨に異常はなくギックリ腰といわれました。初めてのギックリ腰で不安感が強かったため来院されました。

 

後ろに反る動作が特につらく、朝の起き上がりや仕事後にも痛みがきつく出ていました。左の仙腸関節部に痛みが出ていることと徒手検査や触診などから、左仙腸関節性腰痛と判断しました。

 

治療は重力除去療法(プロテック参照)とベッドでのパーソナルストレッチ、とくやま式マッサージを行いました。2日間続けて治療させてもらうと、『始め感じていた腰痛が半減して、中腰が楽にできるようになった』とおっしゃって頂きました。4回目の治療時に痛みがないと言って頂き、少し間をあけて様子をみても良い状態をキープ出来ていたので4月10日の5回目の治療で完治とさせてもらいました。

 

3週間後に仕事で海外に行くためにも早く腰痛を取りたかったS.Yさん。治療もしっかり提案通りに来院され、自宅でのストレッチも頑張ってして頂きました。痛みが出てから早めに治療すると、その分早く痛みがとれてきます。ギックリ腰でどこに行ったら良いのか、何をしたらいいのかわからないような不安を抱えている方は是非、治療にお越し下さい。

 

*効果は個人差があります。

カテゴリー

とくやま鍼灸接骨院 Amebaブログページ

ご予約が出来ます

             

スムーズに施術を受けて頂ける様 ご予約を承っております。 ぜひご活用ください。

TEL .072-724-7101

診察のご予約