肩こり予防のストレッチ

1まず仰向けで寝て、伸ばした方の肩と同じ高さまで肘を上げます。 肘は90°にして上げます。 2反対の手で手のひらがベッドにつくように押さえていきます。 この際、あまり強く押さえずに伸びていて気持ちがいいくらいまでにします。 その状態で10〜20秒保持します。 このストレッチをする時は上の写真のように肘が肩の高さまで上がっていないとしっかりとストレッチできないので ちゃんと肘の高さを肩まで上げるのがポイントになります。 寒くなってきて肩が凝りやすくなっているので 是非やってみて下さい!]]>