12月中は仕事が忙しく、その時は特に痛みは感じてはいませんでした。しかし、朝起き上がろうとしたら痛みで起き上がりにくかった、とのことで来院されました。腰の痛みは前屈、後屈、寝返りとあらゆる動きで出ている状態で、足のシビレなどは特にありませんでした。 腰椎の4・5番の椎間関節捻挫と診断し、プロテックでのマッケンジー体操を積極的に行い腰椎の椎間関節を緩め可動性を出し、とくやま式マッサージを施しました。1回目の治療後には痛みは3割減少していました。4回目の治療後には痛みはなくなり、現在は、週に1回のペースでケアとして通院してもらっています。   *効果は個人差があります。]]>