お知らせ

お知らせ カテゴリー アーカイブ

祝日に腰痛予防!お知らせ

おはようございます!

とくやま鍼灸接骨院 福井ですϵ( ‘Θ’ )϶

昨日の雨が綺麗に止んでくれて今日はいいお天気ですね♪

 

今日は勤労感謝の日!いつもお仕事を頑張っているあなたもせっかくの良いお天気ですので、どこかへ出かけたりする予定でしょうか?はたまたお家でゆっくりでしょうか?

 

カレンダーに何気なく書かれている勤労感謝の日ですが、11月23日という日に意味があるのをご存知ですか?

もともとは「新嘗祭(にいなめさい)」という、その年に収穫された新米や新酒を神様に捧げ、天皇と国民が天地自然の神々に感謝し、収穫を喜び合うお祭りの日だったそうなんです。

 

が、しかし日本が戦争に負けた後、日本弱体化政策が始まり国民神道の強い「新嘗祭」から名前を変えなさい!となってしまい、しぶしぶ勤労感謝の日となったそうです´д` ;

現在は農作物の収穫だけでなく、様々な労働や勤労に対して感謝する日になっています。毎日、一生懸命働いているお父さんお母さんにありがとうを言えたらいいですね^o^★

 

さて、皆さんお待ちかね今週のストレッチです!!

今回はハムストリングスのストレッチをご紹介しますね( ´ ▽ ` )ノ

 

太ももの裏にあるこの筋肉が固くなってしまうと身体を前に倒しにくくなります。前屈で腰が痛くなる方は少なからず、ハムストリングスの固さが影響していますよ!

お家で簡単にできますので、ちょろっとでも良いのでぜひお試しください。

 

手順はこちら↓

反対側の足を伸ばしていると腰が痛くなる方は、膝を曲げても大丈夫です!

お休みだからといって家族サービスをしすぎると身体を壊しかねませんので、適度に遊びましょうね!笑

 

お体のことでなにか困った時は私たちにご相談ください!

☎︎ お電話はこちらへ
▼ WEBからのお問合せはこちらへ

 

p.s わたしも毎日お仕事頑張っていますので(笑)ご褒美に普段買わないようなお高いデザートでも買って帰ろうか検討中であります!

後十字靭帯損傷(PCL)についてお知らせ

こんばんは!!

とくやま鍼灸接骨院の中井晶士です。

今回は、後十字靭帯損傷(PCL)についてお話ししていきたいと思います。

後十字靭帯は、膝を支える4本の重要な靭帯のうちの1つでPCLと呼ばれます。

膝の中央部の前十字靭帯(ACL)と交差する位置にあり、脛骨(すねの骨)の後方から大腿骨(太ももの骨)の前方へ走る太い靭帯です。

脛骨の後方移動を制御している靭帯でもあります。

膝関節70〜90°屈曲位で膝前面を打撲するような動作・転倒などの際にすねを衝突、交通事故の際ダッシュボードにぶつけるなどにより損傷する。

また、スポーツではラグビーなどの接触が激しいスポーツや、スキーなどで膝を強く打った場合にも損傷を起こします。

衝撃が強かった場合には、後十字靭帯の脛骨付着物で剥離骨折を伴うこともあります。

症状としては、受傷直後には膝前面を打撲した後のような擦過傷がある場合があります。

腫脹(断裂により関節内に血腫が貯留)し、関節可動域が制限され、疼痛のため歩行ができないことがあるが時間の経過とともに歩行できるようになります。

半月板損傷を合併しているとロッキングをきたす場合があり、水腫・関節可動域制限・疼痛が持続します。

ただ、後十字靭帯損傷のほとんどが手術せずにリハビリによって治療していくケースがほとんどです。

出来るだけ、損傷した靭帯に負担をかけずにリハビリを行うと、さらにスポーツ復帰の際には元のパフォーマンスと同じぐらいのレベルを維持できると言われています。

この記事を読んでいるあなた!

少しでも、自分に当てはまる項目があればお気軽に当院にご相談くださいね。

お土産story~知覧茶(ちらんちゃ)〜お知らせ

こんにちは!

とくやま鍼灸接骨院 福井です( ^ω^ )
寒暖差にやられたのか、喉が痛い今日この頃、、、笑

 

インフルエンザの話題も出ていますが、手洗いうがいなどしていますか?ウイルスに負けないように!予防できるところはしっかり予防しましょう!!

 

先日、旅行に行かれた患者さんからお土産を頂いたんです。

 

『知覧茶クランキーチョコレート』というなんとも美味しそうな名前ですが、初めて聞く地名だったのでどんなところなのか気になり、グー◯ルさんに聞いてみました。知覧は薩摩半島の南部に位置していて、現在は川辺町・頴娃(えい)町と合併し南九州市となっているそうです。頴娃町読めた方いらっしゃいますか?もしいらっしゃった場合、盛大な拍手をお送りします!!笑

 

知覧支所管内には重要伝統的建物群保存地区に選定された武家屋敷があるそうなんです。そもそも、重要伝統的ウンタラカンタラとはなんぞ?というそこのあなた。安心してください!私も分からなくて調べました。笑   ざっくり言うと、文化財保護法により、宿場町や城下町などの歴史的な集落や町並みを保存しましょう。と言うものらしいです。※間違っていたらすみませんm(_ _)m

 

旅行に行かれた患者さんがこの辺りを観光されたかは定かではないですが、昔ながらの町並みが好きな私にはもってこいの観光地ですね!ちょうど九州地方に旅行に行ってみたかったというのもありますが、、♪( ´▽`)

 

旅行といえば、美しい景色!美味しいご飯!楽しい思い出!となりますね。

 

ただ、旅行先で腰が痛くなってと帰って来られる方も沢山いらっしゃいます。新幹線や飛行機などの長時間の座位や、観光地を回るために立ちっぱなしなどが続くと良くないですね。座位、立位ともに同じ姿勢が続いてしまうと腰への負担はあなたが思っている以上に蓄積されます。

 

お風呂にゆっくり浸かったりストレッチをすることで痛みは緩和されますが、それで良しとしてはいけません!この患者様も旅行中に腰が痛くなり、帰ってこられてすぐに当院に診せにきてくださいました。健康志向が高い証拠ですね!慢性的な腰痛でも今の時期は特に寒さもあり、ぎっくり腰になってしまう可能性もあります。そうなる前にきちんとした治療を受けましょう!

 

当院は23日の祝日も午前のみですが元気に診療させていただきます!!お気軽にお問い合わせくださいね!

股関節外転トレーニングお知らせ

こんにちは!

とくやま鍼灸接骨院の山村です。

寒い日が続きますが、みなさんどうお過ごしでしょうか?

風邪が流行っているみたいなので体を冷やさないように気をつけて下さいね!
寒くなるにつれて外に出ることも減るかと思いますが、今回のトレーニングは室内でできるので、体を動かしにくい冬に是非やってほしいトレーニングです。

まず、片肘をついて上体を軽く起こした状態で横に寝ます。

トレーニングしたい方の足を膝を曲げずにまっすぐ上にあげましょう。

まっすぐがコツです。

前や後ろでは意味がありません。

まっすぐ上げます。

これをゆっくり繰り返します。

どうです?簡単でしょ?!
是非是非家でやってみてください!!!

骨盤が○○の鍵⁉︎お知らせ

こんにちは。

とくやま鍼灸接骨院 福井です!

 

台風が過ぎ去り一気に寒くなりましたね…。

そろそろバイクに乗るときは、手袋をつけようかなー?なんて考えていた矢先に首元の方が耐えれなくて、昨日からマフラーデビューです( ´ ▽ ` )ノ笑

あなたは今の季節から防寒対策を始めていますか?冬は寒くて体が縮こまってしまいます。ということは、硬くなった体を痛めやすい時期でもあります。防寒対策や湯船にしっかり浸かるなどして体を痛めない対策をしましょう!!

 

前回、ここのスタッフブログで寝方についてご紹介させていただきました。実際に試してくださった方は何人ぐらいいらっしゃるでしょうか?

寝方一つでも腰にかかる負担を減らし、腰痛を緩和することが可能です。このブログを見てくださっているあなた!ぜひ一度お試しくださいね( ^ω^ )

 

〜座り方編〜

さて、今回タイトルにある「骨盤が◯◯の鍵!?」とは一体なんなのか…

腰痛のメカニズムとして骨盤の傾きが原因にある場合があります。なぜ、骨盤の傾きと腰痛が関連しているのか。今回はこれについて少し紹介させていただきます。

「長時間座っていると疲れるな〜」と感じることがあるとすれば、それは座り姿勢の問題かもしれません!例えば椅子や座椅子に座るときについつい、背もたれに背中を預けてお尻を椅子の前の方で浅く座っていませんか?

この姿勢は一見、楽に座っているように見えますが……実は図にも書いてあるように背中、首、腰にすごく負担がかかっている状態なんです!!

特に食べ過ぎているというわけでもないのに、下腹がぽっこりしてきたな〜と焦っている画面の向こうにいるあなた。その下腹ぽっこりは座り姿勢が原因かもしれませんよ?

 

では、正しい座り方とは……小さい頃、「お母さんやお父さんに背筋を伸ばして座りなさい」と言われたことありませんか?背筋を伸ばそうとすると骨盤の方からグッと伸ばしますよね。骨盤が倒れた状態では綺麗な姿勢で座ることはできません!

正しい姿勢で座るためには骨盤を立たせる必要があります。

「骨盤が座り姿勢の鍵!」です。

骨盤を立てるイメージで座る意識を持ちましょう!!と一言で言うのは簡単ですが、”ずっと良い姿勢で座るのも慣れないうちは辛い”、”そもそも骨盤を立てるってどんな感じ?”など様々な意見があると思います。

当院は待合室の椅子に「凛座」というクッションを置いています。これは良い姿勢で座るための補助として、骨盤を立てる感覚を教えてくれます。ぜひ来院された際には1分でも座るだけでいいので骨盤を立てる感覚を覚えて帰ってくださいね(^^♪

p.s 少し前まで喉の調子が悪かったのですが、毎日1粒以上の龍角散のど飴を舐めていたらすっかり良くなりました。さすが龍角散(笑)

産後のお悩みお知らせ

こんにちは!

姿勢矯正に特化している

とくやま鍼灸接骨院の平井奈美です。

10月25日

甥っ子が産まれました!!

私は5人兄弟なんですけど、

姉長女第2子の出産でした。

仕事が終わって父親に迎えに来てもらい

早速会いに行って来ました‼︎

産まれたてはやっぱりかわいい。

すごく癒されました!

私自身の出産が安産とは程遠く、

大変な出産だったので

実は生後10日程は子供とは会えず、触れれず。。。

なので新生児というかわいさが

半端ないですね!!!

指をくわえたり、

くしゅっとした顔だったり

真っ赤な泣き顔だったり

一つ一つがとてもかわいいです。
出産後の姉はすっかり元気で

病室で早速足の浮腫みとりのマッサージを受けていました。

(そう、そのマッサージをしていたのは私のもう1人の姉次女)

私にはラインで

「産後の骨盤矯正よろしくね。」

うまいこと妹たちにお願いする姉でした。

改めて、産後のママさんは

産後の骨盤矯正の必要性を求めているんだと

実感しました。

当院でも

産後のママさんたちが来院してくださるのですが

  • 腰が痛い
  • 肩が痛い
  • 手首が痛い
  • 疲労が取れない
  • 残尿感がある
  • 体型が元に戻らない
  • 気に入っていたズボンがはいらない

などのお悩みを聞きます。

やっぱり…

育児では避けては通れない

赤ちゃんの抱っこが毎日の日々となります。

それがやっぱり

腰痛、肩痛の原因となってきます。

そこで

抱っこひもの使い方も

少し一工夫するだけでも

腰痛の緩和に繋がってくるんです!!

ママさんに教えてあげると、とても喜んでくれます。

退院したら姉にも早速伝授したいと思います笑

 

産後の骨盤矯正を受けたいけれど

旦那の休みは日曜日だけ、、、

親に子供を預けるのも少し気が引ける。。

そういったことで悩んでいるそこのママさん!

受付にいるスタッフが子守をする事可能です。

まずはお気軽にお問い合わせください。

あなたのお悩み私たちと一緒に解決していきましょう!

お電話はこちらへ
WEBからのお問合せはこちらへ

 

PS.

10月25日

実は・・・

フォークデュオゆずの

デビュー記念日なんですよ笑

そう私は、

ゆずっ仔 平井 鹵

 

 

 

 

自宅で簡単♬お知らせ

こんにちは!

とくやま鍼灸接骨院 福井です。
先日の台風の影響のお話を患者さまから聞きましたが、ガレージの屋根が飛んだり 屋根瓦が飛んでいったり…。近くのラーメン屋さんの看板はストラックアウトのように穴ぼこになっていたそうです(゚O゚)!!

あなたの家の付近は大丈夫でしたか?

寒さが本格的になってきて身体を痛めやすい時期ですね。今日はタイトルにもあるように”自宅で簡単♬”な腰痛予防を紹介します!

〜寝方編〜

寝るときに重要な事は、リラックスできる姿勢であることです!

ただ、リラックスといってもうつ伏せは反り腰(そりごし)になり、腰痛の原因になりうる姿勢です。また、横向きで寝ることが多いと言うのも重力により、どちらかの腰への負担があるのです!

では、どんな姿勢ならいいの?となりますよね?

理想は”上向きで寝ること”

当院へ治療に来てくださった場合はお尻のところに三角形のマットを入れて寝てもらっています。


この寝方をすることで骨盤を後ろに傾けることが出来ます。これによって腸腰筋という筋肉が緩められるので腰痛の予防になるんです!

ただ…家にこんなマットないよー(;_;)というあなた!大丈夫です。

バスタオルをクルクルっと丸めてた入れるだけ代用出来ます!


普段、お尻の下にね何かを入れて寝るなんてしないと思うので、体制がしんどくなれば寝返りをうって頂いて大丈夫です。5分間だけでもやるかやらないかで違ってきます。

ここで一つ注意があります。バスタオルやクッションを入れる際に腰の下へは入れないこと!これをしてしまうと、逆に反り腰になってしまいます。

腰痛でお悩み方、ぜひお試しあれ‪\( ・ω・ )/‬

PS 当院のスタッフもお昼休憩のときは、みんなをマットを入れて寝ています。笑

お昼寝ぐらいにはちょうどいいかも?

11月祝日診療のお知らせお知らせ

こんばんは!

とくやま鍼灸接骨院 福井です。

 

昨日の台風はまさに暴風雨という感じでしたが

皆さん大丈夫でしたでしょうか?

自然災害の恐ろしさを実感しました´д` ;

 

11月の祝日のお知らせです!

3日(金・祝)及び23日(木・祝)は両日ともに

午前診療のみとさせて頂きます。

お間違えのないようお気をつけください!

 

皆様のご来院お待ちしております。

寝ながらドローインお知らせ

こんにちは!

とくやま鍼灸接骨院 福井です٩( ‘ω’ )و
今回は寝ながら出来るドローインをご紹介します!
手順の前にまず、ドローインとは、、、腰痛予防に効果的な体幹トレーニングです。

ドローインをする事により、腸腰筋や腹横筋などのインナーマッスルが鍛えられます。これらの筋肉が弱くなってしまうと体幹をしっかりと支えることが出来なくなり、腰痛などにも繋がります。

かといってむやみやたらと腹筋をすればいいと言う話でもありません。やり方が間違っていたり、やりすぎの腹筋運動は逆に腰痛を引き起こしてしまいます。

腰痛にならないよう、ドローインで体幹を鍛えましょう!!

では、手順です★★

①仰向けで膝を立てた状態で寝ます。(立てている膝の間は握りこぶし1〜1個半開けましょう。)

②この状態で5秒かけて鼻からゆっくり息を吸います。

(普段、胸で呼吸していますがドローインではお腹を膨らませるイメージで呼吸をして下さい)

③次に5秒かけて口から息を吐き出します。このとき、お腹を凹ませるイメージで行ってください。


もし、やり方で分からないところがあればドローインの資料もありますので、気軽にスタッフにお尋ねください(*^ω^*)

待ち時間で姿勢改善お知らせ

こんにちは!

とくやま鍼灸接骨院 福井です。
すっかり気温が下がって秋らしいというか寒いぐらいですね(^_^;)

みなさん風邪などひかれていないですか?体調管理には十分気をつけてくださいね!
さて今回は、当院の新入りをご紹介させて頂きます٩( ‘ω’ )و★★


「らくゆら連座」と言います。

まず、第一に姿勢は加齢とともに筋肉量が減少するため、運動をしなければ徐々に重力に負けて姿勢は崩れてしまいます。

姿勢が崩れることによって、身体に不調が起きたり同年代の方とも見た目に変化が出ます。

いつまでも健康で若々しくいたいと思っている方は少なくないと思います。そんな方にはぜひやって頂きたいです!


当院に置いているパンフレットの内容を載せておきます!

◎横揺れ運動

横揺れでは少ない負荷で骨盤周りの筋肉群のエクササイズが可能です。体重移動による左右のゆらぎ運動での骨盤周囲の筋肉を刺激し、姿勢を崩しにくくします。

◎縦揺れ運動

縦揺れでは体重移動によるぜんごのゆらぎ運動で、骨盤周囲の筋肉だけでなく腹筋や背筋なども刺激され姿勢を崩れにくくしてくれます。

◎円運動

らくゆら連座の底面が球状になっているので頂点を中心に骨盤を回すように動かします。この運動により骨盤を支えてくれている筋肉群などを刺激し、姿勢の改善に効果的です。
年齢を重ねる毎に背中が丸まっていく…

同じ年代の人と姿勢が違う…

いつまでも若々しく健康でいたい!

などお悩みは様々あると思います。

骨盤を整えて姿勢の悩みを解消しましょう!
待合の椅子に置いてありますので、ご来院の際にぜひやってみて下さいね(* ॑꒳ ॑* )

3 / 1212345...10...最後 »
カテゴリー

とくやま鍼灸接骨院 Amebaブログページ

ご予約が出来ます

スムーズに治療を受けて頂ける様 診療予約を承っております。 ぜひご活用ください。

TEL .072-724-7101

診察のご予約