スラムダンク〜最後まで…希望を捨てちゃいかん〜

スタッフブログ

スラムダンク〜最後まで…希望を捨てちゃいかん〜スタッフブログ

こんにちは。
箕面市にあるとくやま鍼灸接骨院スタッフの平井奈美です。

8月ももう終わりで明日からはもう
9月に突入だなんて。。

本当に一瞬にして過ぎて行ってしまいます。

さて、
最近私がはまっていたもの。
そう…それは…

スラムダンク!!!
あのバスケットのアニメ(漫画)です。

ふと見たくなってから
暇があれば、ず〜っと見てました。
全部で101話だったかな。

多分、アニメで見ていたのは
幼稚園か小学生くらいの時で、朝のあの時間を楽しみにしていた記憶があります。
でも、あの頃は単に
おもしろいとかという感想でしかなかったかと思います。

こうして少し大人になってから
というか、この職業についてから
初めて見て、
まず思ったのが
湘北バスケ部のあのキャプテン赤木さんが
捻挫をしたシーンのこと。
あんなに腫れているのに
テープをガチガチに巻けーといって
試合に再び出場したシーン。
いやいや。。無理だよ。
あんなに腫れてて、普通ダンクのようなあんなジャンプできる訳ない。
とりあえず、そこのシーンが
とてもひっかかってしまった自分でした(^^;;
でも、本当にスラムダンクはおもしろくて感動があって。

やっぱりあの三井さんのところが一番感動します。

『バスケがしたいです・・・』

何度かこのシーンの回想が出てきたりしたのですが
出てくるたびに、
涙がポロリと止まりませんでした。

バスケ愛がすごい。
そしてフォームがきれい!

安西先生との関係性も泣ける。

さすが、
あの名言シーンです。

『最後まで…希望を捨てちゃいかん。
諦めたらそこで試合終了だよ。』

本当に名言です。

今は私自身スポーツなどをしている訳ではないですが
これは、どんなことでも当てはまると思います。

今の仕事にだって役に立ちます。

患者様の治療をする時にだってこの言葉はとても大切。

今回、ちょっと暇があって
たまたま見たスラムダンクでしたが
仕事への取り組み方を改めさせられるものとなりました。

ぜひあなたも
ちょっと時間があれば見てみてはいかがでしょうか。
本当におすすめです。

カテゴリー

とくやま鍼灸接骨院 Amebaブログページ

ご予約が出来ます

スムーズに治療を受けて頂ける様 診療予約を承っております。 ぜひご活用ください。

TEL .072-724-7101

診察のご予約