片付け中に起きた腰痛

症例ブログ

片付け中に起きた腰痛症例ブログ

こんにちは!とくやま鍼灸接骨院の山村です。
今回は布団の片付け中に起きた腰の痛みが改善した症例を紹介します!

箕面市在住の60代男性K・Sさん

もともと慢性的な腰痛があり時々来る痛みに悩まされていました。

そんな矢先、9/4 自宅の布団を片付けるために腰ぐらいの高さまで上げた際、いつも以上の痛みを感じ、しばらくは勝手に治ると思い放っていたがなかなか改善しないため9/18 当院を受診されました。
診させて頂いたところ、左右の第2.3腰椎の高さに圧痛、筋緊張(特に左)があり、体幹後屈や左側屈時に疼痛を訴えました。日常生活では朝の起き上がりや階段の上り下りで痛みが増強します。

動作痛や左右差が無くすためにイーファスとプロテックによる施術を行い、初回の治療で動作痛可動域ともに改善させることができました。

2回目の治療で7割の痛みが改善しました。
その後も症状軽減、姿勢改善のため継続した施術を行い、8回の施術を終えたところで日常生活で痛みを感じることがほぼ無くなり、ご本人様にも大変喜んでいただきました。
その後、首や手首に痛みを訴えましたが身体のバランスが良くなるにつれ訴える痛みは10回の治療で動作痛消失、症状改善した為、完治としました。

 

今回の場合、早期に改善したのは提案通りに来院してくださったこと。それと患者様自身に日頃からの運動習慣があったことも治療の手助けになりました。

何より慢性的な腰痛が改善したのは、間違いなく姿勢に変化があったからです。

 

これからの時期、冷えたことにより腰痛や首肩の痛みを訴える患者様が増えてきます。

どんなことでも構いません。ぜひ当院にご相談ください!!


*効果には個人差があります。

カテゴリー

とくやま鍼灸接骨院 Amebaブログページ

ご予約が出来ます

スムーズに治療を受けて頂ける様 診療予約を承っております。 ぜひご活用ください。

TEL .072-724-7101

診察のご予約