子供を抱き上げて起きたギックリ腰

症例ブログ

子供を抱き上げて起きたギックリ腰症例ブログ

こんにちは!

とくやま鍼灸接骨院の山村颯です!
今回紹介させていただくのは、箕面市在住のT・Aさんです。

Tさんは仕事柄、子供と接することが多く、よく子供と走ったり抱き上げたりするそうです。
今回腰を痛めたのも子供を抱き上げ、ベビーカーを押そうとした際、突然体中を電気が走るような痛みに襲われたそうです。

それからは歩くのも辛く、靴下を履いたり、洗顔をするのも痛くて出来ませんでした。

そんな時、以前当院に来られたことがあるお母様のご紹介で当院に来院されました。

腰痛治療器プロテックと痛みの原因を見つけ出すイーファスにより治療を行い、

1日目の治療後は前屈の可動域が上がり動きがスムーズになりました。

治療計画を1ヶ月とし、週3、4回の治療を心掛けるよう伝え、治療しました。

治療3日目には痛みは半減し、7回目を数える頃には7割の痛みが取れ、痛みなく歩けるようになりました。

計画通り1ヶ月間治療をさせていただき、痛みなく仕事が出来るまでに改善しました。
今回、Tさんが提案通りに来院して下さった事が早期回復に繋がったと思います。
同じ様な症状で悩まれている方!

ぜひ当院に一度話を聞かせて下さい!!

あなたの力になります!!

カテゴリー

とくやま鍼灸接骨院 Amebaブログページ

ご予約が出来ます

スムーズに治療を受けて頂ける様 診療予約を承っております。 ぜひご活用ください。

TEL .072-724-7101

診察のご予約