歩けない程のぎっくり腰| 箕面 交通事故 病院

症例ブログ

歩けない程のぎっくり腰| 箕面 交通事故 病院症例ブログ

こんにちは!

腰痛治療、姿勢矯正に特化している

とくやま鍼灸接骨院の平井奈美です!

さて今回は、

歩けない程のぎっくり腰を2日間の往診治療で歩けるようになった症例を

ご紹介いたします!

(箕面市在住 F.Sさん 主婦 女性 ぎっくり腰)

夕方に、中腰の姿勢で荷物を取ろうとした際に

腰部に痛みが出現し、

その後動けなくなり、すぐに当院にご連絡をくださいました。

当院が往診治療をしていることも知られていたので

往診治療を希望されました。

 

仙腸関節部に疼痛があり、右臀部〜大腿後面に座骨神経痛が出現しており

寝返りが困難で立ち上がりもできない状態でした。

ご自宅にお伺いすると横向きで寝ておられました。

ゆっくりと上向きになってもらい

股関節の動き等も確認し、

股関節周囲筋のマッサージ、他動運動を行い

ぎっくり腰の特効穴、関連部位への円皮鍼でのアプローチ

テーピングを施しました。

施術後、少し希望がみえました、とのことでした。

翌日、少し改善されているが、歩くことはまだ困難なため、

続けて往診での治療を行いました。

この日は、座位姿勢が可能だった為、

当院での治療を生かした

イーファスという治療法を応用した施術を行いました。

治療後、動きも少しでてきていました。

当院がオススメする骨盤ベルト

バリアスツイストを着用するよう、指導しました。

 

そして、日曜日をはさみ、月曜日には

歩いて当院に来院されました。

日曜日には、トイレやシャワーにも

一人でいくことができたと喜んでおられました。

来院された時の治療では、重力除去療法であるプロテックを用いて施術しました。

上半身の重さを取り除いている状態なので、

無理なく運動療法が行える、当院オススメの治療です。

プロテックの治療に、イーファスを用いた姿勢矯正の治療を行いました。

1週間もかからずで、普段通りの生活に戻ることができ、患者様も大変喜ばれていました。

今回、初めてぎっくり腰になられて、健康の大切さを

改めて感じられた患者様でした。

そして、とても感謝してくれました。

これほどの強い痛みのぎっくり腰が

短期間で改善できたのも、

早期の治療ができたからこそだと思います。

そして、腰痛治療に特化している当院だからこそという自信があります。

腰痛で悩んでいる方

ぜひ、当院にご相談ください!

そのお悩み、当院が解決するよう

しっかりとお話をお伺いし治療いたします!

患者様が健康になること、笑顔になること

そのために、私たちも

患者様と全力で向き合い、施術していきます。

ぎっくり腰,坐骨神経痛ぎっくり腰

※効果には個人差があります。

 

カテゴリー

とくやま鍼灸接骨院 Amebaブログページ

ご予約が出来ます

スムーズに治療を受けて頂ける様 診療予約を承っております。 ぜひご活用ください。

TEL .072-724-7101

診察のご予約